公益財団法人鉄道弘済会 の先輩職員紹介
申田 真也

子どもたちの成長に寄り添える仕事です

申田 真也

2017年入社 東海大学 体育学部卒

座右の銘は『何度でも挑戦!!

高校時代の部活動で、聴覚障害のある他校の選手と合宿や大会等で一緒になることがあり、そこで言葉ではない方法で選手とコミュニケーションをとる先生の姿を目の当たりにし、障害のある方の支援に関わる仕事に興味を持ちました。
大学入学当初は教員を目指していた私ですが、就職先として選んだのは弘済学園でした。勉強を教えるだけでなく生活支援に携わることで、より近い場所で人の成長に関わることができる、やりがいのある仕事だと思ったからです。
子どもたちと過ごす中で「自分はこんなに子どもが好きだったんだ」という新たな気づきもあり、日々の支援を通じて子どもたちの成長を実感したときには、大きな達成感があるとともに本当に嬉しく感じます。
仕事を通じて人の成長に携わりたいと考えている方、ぜひ私たちと一緒に弘済学園で働きませんか。

ある日の1日の仕事スケジュール

【遅番の場合】

13:00
出勤後、衣類や昼食の片付け・翌日の準備をします。
13:30
デイケアへ子どもたちを送り出し、早番の担当者から引き継ぎを受けます。
その後、チーム内のミーティングや事務作業を行います。
16:15
デイケアから子どもたちを受入れ、入浴介助をします。
18:00
夕食の支援をし、歯磨き・着替え・就床準備に入ります。
21:00
消灯後、子どもたちの寝つきの確認をし、支援記録を作成します。
21:15
夜勤者に引継ぎを行い、退勤します。

エントリー

公益財団法人鉄道弘済会

エントリー

pagetop