社会福祉法人友朋会 の先輩職員紹介
大森 天登武

建物が清々しく、利用者が過ごしやすい環境が第一。

大森 天登武

2013年入社 熊本学園大学 社会福祉学部卒

座右の銘は『向上心

私がこの法人にお世話になりたいと思った理由は、大きく2つあります。1つ目は初めに施設見学に訪れた際のインパクトです。「こんなに綺麗な施設があるんだ」と衝撃を受けた事を今でも鮮明に覚えています。加えて、隅々まで清掃が行き届いていたことや、施設設備を目で見て確認できたことで、この法人で働いてみたいという気持ちが大きくなりました。2つ目は、利用者の方と支援員の雰囲気の良さでした。見学時体操クラブが行われていたのですが、多くの利用者の方が心からの笑顔で楽しんでいるように見えました。またその環境を作る支援員もとても格好良いなと感じたことを思い出します。この法人を一度見学してみると施設に対する固定観念が少し変わると思います。福祉の道が少しでも気になる方、ふらっと一度足を運んでみて下さい。

入ってみてわかったうれしい誤算

入ってみて分かった嬉しい誤算はいくつかありますが、プライベートでは、シフト制の恩恵を受ける事があると思います。例えば平日休みが多々ありますから、商業施設や旅行など、土日のような喧騒とは程遠い時間の使い方が出来ます。人それぞれかとは思いますが、平日にゆっくり休める事はとても大事だと思います。
また、給与などの待遇面に関しても少なからず驚きがありました。自らの勝手なイメージで「給料が低い」「残業も多いのではないか」という考えのまま入社しましたが、基本給に加えて各種手当などは一定の生活水準を満たすには充分といえる程だと思います。ちなみにボーナスが年に2回ありますから、誤算とはいえ頂いた時には正直ニヤニヤが止まりませんでした。残業に関しても、申請をして残業手当をしっかり受けながら仕事をするという事は当初のイメージから懸け離れたものだったと言えます。

エントリー

社会福祉法人友朋会

エントリー

pagetop