社会福祉法人八尾隣保館

社会福祉法人八尾隣保館

  • 高齢 障害 児童・保育 中間支援 その他

大阪府

3Kとは「感謝・感動・感激」である!

大阪府八尾市で介護・保育・地域福祉に携わって82年。地域の信頼を背に、利用者様の余生を安心・安全、そして楽しく過ごせるように介護ロボット「HAL」や各種福祉機材の導入、職員発案の行事など日々工夫を重ねています。また、認定こども園を併設しており、高齢者と園児との交流行事が多いことも当法人の特徴のひとつです。そして介護とは人間の本質的な仕事であり、考察と創造(クリエイト)にあふれた、「感謝」と「感動」、そして「感激」で構成された仕事であるというポリシーを持ちながら、常に新しい取り組みを進めています。

この法人に興味を持ったら!

エントリー

社会福祉法人八尾隣保館の特長

ポイント1 「いろんな事業を展開」

地域に根差して82年。高齢・児童・地域福祉事業を展開。

八尾隣保館は昭和10年に農繁期託児所等の地域福祉増進を目的に開館しました。
戦後は母子保護のために母子寮を始め、その後地域ニーズに応える形で児童福祉・老人福祉事業の整備を進めてきました。現在、八尾市からの受託事業も含め20を超える事業に取り組んでいます。
また、大阪から始まった総合生活相談「生活困窮者レスキュー事業」や、地域の中学生を対象にした学習支援事業「びはーと」など、地域福祉の増進に寄与する様々な公益事業もおこなっています。

ポイント2 「積極的にICT・介護ロボットを活用」

現場の声から始まったインカム導入とノーリフトポリシー

「先輩に支持を仰ぎたいが近くにいない」「夜勤が一人きりで不安」
こんな悩みが現場、特に若手職員から出ていました。この問題を解決するために職員発案で導入されたのがインカムです。導入当初は「重い」「耳が痛い」などの意見も出ましたが、介護リーダー・現場職員・業者間で改善を繰り返すことで職員にも徐々に浸透していきました。この結果、職員の所在確認が容易になり、瞬時の情報共有が可能となりました。この他、介護ロボット「HAL」やスライディングボードを活用した「ノーリフトポリシー」の推進にも力を入れています。

ポイント3 「ワークライフバランス」

自分の時間を大切に…

真面目に一生懸命仕事をこなす職員も、仕事が終われば自分の時間。

仕事後に後輩・友人と一緒に美味しいお酒を…。
休日は1000ccの愛車に跨ってツーリングへ…。
半休を使って午後から大好きなサッカーチームの応援へ…。
法人が会員になっているリゾートホテルで家族サービスを…。
勤続表彰の休暇を使って海外へ…。

オフの時間にしっかり充電すると、仕事を頑張る気力が湧いてくる!
休日や各種福利厚生サービスで、皆さんのワークライフバランスをサポートしています。

先輩職員紹介

採用情報

  • 募集職種/業務内容 介護職員(保育教諭も同時募集)
    勤務する可能性のある場所 【大阪府】八尾市
    採用予定人数 5名
    担当者/連絡先

    中山裕弘
    TEL:072-922-3130
    MAIL: rinpokan-k@proof.ocn.ne.jp

    葛木 晃
    TEL:072-922-3130

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人八尾隣保館
    法人住所 〒581-0081
    大阪府八尾市南本町3-4-5
    事業内容 【主たる事業】
    ・特別養護老人ホーム
    ・養護老人ホーム
    ・サービス付き高齢者向け住宅
    ・地域包括支援センター
    ・デイサービスセンター
    ・ホームヘルプサービス
    ・認定こども園
    ・母子生活支援施設
    ・学童保育 など

    【地域公益事業】
    ・生活困窮者レスキュー事業
    ・中間的就労事業
    ・学習支援事業 など
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    採用サイト

    Facebook

    Instagram

社会福祉法人八尾隣保館

OFFICIAL SITE

エントリー

pagetop