先輩の体験談

<アルバイト先選び、アルバイト先での体験の成功体験談> 「アルバイト経験が現場でも繋がる瞬間がある」

関西国際大学 教育学部 卒
染矢 愛莉さん

学生時代障がい者の余暇について知りたいと思い、ガイドヘルパーのアルバイトをしました。言葉やメモ等を通して外出先の希望を確認し、意思疎通が困難な方には、日々の関わりの中から「好きなこと・嫌いなこと」を見極め、理解した上で、外出先の選択をしていました。
少しでも「楽しい!」と感じていただけるように、出かける数日前から外出先の確認をしていきました。そうすることで、出かける前から利用者様の笑顔は増え、当日も含め余暇を楽しまれている時間が増えました。
現在、障がい者の入所施設で勤務をしています。アルバイト時代で培ったように、日々の関わりや観察でその方の理解を深めるように心がけています。外出先で普段見られない表情を見ることができた時、とてもやりがいを感じます。福祉の中で違う分野であっても、繋がっている部分はあると思います。経験が役立つ瞬間を感じる事ができるので、学生時代から様々な経験をしてください。

関西国際大学卒 染矢 愛莉 さんの就職先

社会福祉法人阪神福祉事業団

法人設立50年以上。さらなる発展・飛躍を目指して!

ポイント
1. いろんな事業を展開
2. 福利厚生が充実
3. 離職率が低い
  • 高齢 障害
兵庫県

社会福祉法人阪神福祉事業団

OFFICIAL SITE

pagetop