社会福祉法人みずき福祉会 の先輩職員紹介

決めては笑顔です

大場 理砂

2012年入社 鎌倉女子大学  初等教育学科卒

座右の銘は『みんな違ってみんないい

大学での保育実習先が町田福祉園5棟でした。今まで知的障がい者の方と関わる機会があまりなかった為、実習が始まる前は正直、利用者様とどう接したら良いか分らず不安や恐怖心でいっぱいでしたが、いざ実習がはじまってみるとその気持ちは一瞬でなくなり、毎日が楽しくてあっという間に実習期間が終わってしまいました。実習期間中一番印象に残ったのが利用者様の「笑顔」でした。利用者様と接している中で、「笑顔ってこんなに素敵なものだったっけ?!」と、その時感じたのを今でも覚えています。またあの笑顔が見たい!と思ったのが入職を希望した一番の理由です。
利用者様は日々様々な表情を見せてくださりどの表情も素敵だなぁと思いますが、やっぱり私は利用者様の笑顔を見るのが大好きです。

この仕事やっててよかったと思う瞬間

この仕事をやっていて良かったと思う瞬間は、きれいごとかもしれませんがやっぱり利用者様の笑顔を見られた時です。美味しい物を召し上がっている時、好きな活動(散歩・ドライブ・音楽等)に参加されている時、大好きな家族・人と一緒にいる時、支援スタッフとふざけ合っている時など、とても素敵な笑顔を見せて下さいます。もちろん、毎日その笑顔が見られるわけではありません。愛想笑いもありません。だからこそ、好きなのかもしれません。
利用者様にとって嬉しい・楽しいと感じて頂き、笑顔あふれる毎日になるよう、これからも頑張りたいと思います。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop