社会福祉法人茶の花福祉会 の先輩職員紹介

様々な施設があるので、多くの経験が得られます!

高見 由美

2017年入社 駿河台大学 心理学部卒

座右の銘は『”塵も積もれば山となる”

Q.入社何年目?あっという間?
A.3年目です。学生の時と比べるとあっという間でした。

Q.どうして茶の花に入職を?
A.福祉業界に絞っていたんですが、業界研究をしていく中で障害が面白いなと感じて障害を選びました。その中で茶の花のダイナミックリズムを知り、興味がすごく湧き入職を志望しました。

Q.今後の目標は?
A.法人内に様々な施設があるので、今は知的障害者支援施設にいますが、身体障害者支援施設などの他の施設も経験したいと考えています。経験を積み、いつかは主任になりたいです。

Q.未来の新入職員へアドバイスを!
A.もし今時間があるなら資格や免許を取った方が良いと思います。社会福祉士や介護福祉士や車の免許など。
入社後はメモを取りまくって下さい。あとで必ず役立つと思います。

この仕事やっててよかったと思う瞬間

障害者支援をしていて良かったと思う瞬間は、利用者様がスキルアップしたと感じた時です。
些細な成長かもしれませんが、食事の際に食器を持つ事をしなかった利用者様が、繰り返し支援をした結果、食器を持ち食事が出来る様になった時には、諦めず支援していて良かったと思いました。

あとはこの仕事、というよりは茶の花福祉会で働いて良かったと思う点になってしまいますが、休日が多いので趣味に費やせる時間が確保出来ている点も、茶の花福祉会に入って良かったと感じています。
そして何よりも人間関係が良いところです。
人間関係が良いってありがちだとは思うんですが、本当にまわりの人たちに助けられていると感じます。
入社したての頃に大きな失敗をしてしまった事がありましたが、上司や先輩がフォローをしてくれ、助けていただきました。
3年目の今でも色々相談しながら仕事が出来ており、茶の花福祉会に入って良かったと思えています。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop