社会福祉法人南風会 の先輩職員紹介
山邊 七海

利用者にも職員にも寄り添ってくれる職員です。

山邊 七海

2017年入社 帝京大学 教育学部卒

座右の銘は『和顔愛語

大学での保育実習にて障害者支援施設に行ったときに、利用者さんや職員の皆さんがとても明るく笑顔にあふれていて、障害者施設で働いてみたいなと思ったことがきっかけとなりました。
実際に働いてみて、一人一人の利用者を理解し、それぞれにあった支援や求めていることを理解し汲み取ることは難しく、日々反省の毎日を送っています。けれども、日々まっすぐに向き合うことで自分自身に笑顔を見せてくれるようになったり、伝えたいことが理解できるようになってきたりと嬉しいことも働きの中で得ることができます。
先輩職員や上司の方たちもとても優しく、質問や相談も親身になって聞いてくれますよ。
施設内・外での研修も定期的にあり、また、自分自身が資格を取りたいと思った時には支援をしてくれる制度もあるので、働きながら勉強もしやすいです。

ある日の1日の仕事スケジュール

12:00 【出勤】
遅番は12:00出勤となります。
日勤スタッフから午前の様子の引継ぎを受け、昼食支援に入ります。
13:30【日中活動・生活介護】
創作活動や運動プログラムのサポートを行います。創作活動ではアクセサリーを作成したり、運動プログラムでは体操や散歩等に取り組みます。
15:30【入浴】
洗体のお手伝いや軟膏を塗ったりする支援をします。
16:30【休憩】
併設するカフェにて休憩をしています。ケース記録の記入もこの時間を活用したりします。
18:00【夕食】
食事の準備や食事介助、お薬の服薬や口腔ケアのサポートをします。(*遅番者は夕食が付きます!自前の食事はおいしいですよ!)
20:00【就床支援】
それぞれの利用者さんが居室で過ごしたり、リビングでTVを見たりして過ごしています。
就床支援では眠前薬服用やお手洗いのサポートを行います。
20:30【記録の記入】
一日のケース記録の記入をし、夜勤者に引継ぎを行います。
21:00【退勤・その後】
仕事後はそのまま家に帰って寝ることが多いですね...。

エントリー

社会福祉法人南風会

エントリー

pagetop