先輩職員一覧へ

メニュー

この先輩職員は、掲載期間が終了しています。
新しい先輩職員紹介は、
https://fair.f2f.or.jp/company-staff-list/
からお探しください。

セントケア・ホールディング株式会社 の先輩職員紹介

客観的な視線で物事を見ること

林 啓介

2018年入社 明治学院大学 心理学部 心理学科卒

座右の銘は『今日という日は、この瞬間から創られる。

将来、介護や訪問美容・理容を融合したり、新しいサービスを考えたりしたいという思いがあります。セントケアならさまざまな事業を展開しており、新しいことに挑戦できると感じ入社しました。

入社してから、ショートステイに配属されましたが、お客様の状態はもちろん、スタッフの動きや求められること、その日の最善のケア、一つとして同じ1日はありません。目の前のことに一生懸命になりすぎると、周りが見えなくなってしまうこともあるので、意識して客観的に物事を把握するように努めています。

日々そうして仕事に取り組んだ結果、入社してから2年目で新規開設の営業所(看護小規模多機能)の管理者を任されることになりました。セントケアは、自分の頑張りを評価し、認めてくれる環境があり、やりがいをもって働いています!

この仕事やっててよかったと思う瞬間

ショートステイで勤務していた時に忘れられないお客様がいらっしゃいます。

これまでショートステイを活用しながら、在宅生活を続けられていましたが、ある日、セントケア以外の高齢者施設への入居が決まり、サービスを終了することになりました。

そのお客様がサービスを利用し始めたころは、言葉でのコミュニケーションが難しかったため、色々工夫しながらケアをしていました。徐々にショートステイも慣れ、笑顔も増え始めた矢先の利用終了だったので、少しショックで寂しく思っていました。

それでも、併設のセントケアのデイサービスを定期利用していただけることに。
少し経って、自分も様々なケアができるようになり、併設のデイサービスに応援に行くことになりました。
その時、そのお客様と再会することができたことに加え、しばらく間が空いていたにも関わらず、お客様が自分のことを覚えていてくださいました。

セントケアが様々なサービスを展開しているからこそ、お客様にも再会できましたし、自分のケアがお客様の心の中に残っていたことがとてもうれしかったです。

OFFICIAL SITE

セントケア・ホールディング株式会社

OFFICIAL SITE

pagetop