先輩職員一覧へ

メニュー

この先輩職員は、掲載期間が終了しています。
新しい先輩職員紹介は、
https://fair.f2f.or.jp/company-staff-list/
からお探しください。

セントケア・ホールディング株式会社 の先輩職員紹介

福祉=ふつうのくらしをしあわせに!

浦本 銀河

2018年入社 大正大学 人間学部 社会福祉学科卒

座右の銘は『明日は明日の風が吹く

大学で社会福祉を学んでいました。
学びを深めていく中で、福祉とは「ふつうのくらしをしあわせに」、という言葉の頭文字をとって福祉であると学びました。ただ、介護をするのではなく、お客様にとって「普通の暮らしを幸せに」するために支援をしていくのが、私たちの役割であり、誇りを持って取り組める仕事だと思っています。
セントケアでは「福祉コミュニティの創造」「生甲斐の創造」「ケア産業の創造」といった3つの創造を掲げ、目の前のケアはもちろん、社会全体に福祉をとどける存在として全国でサービスを展開しており、将来は広い視野を持って様々な仕事に携わることができる点に魅力を感じています。今現在は、訪問介護サービスのケアスタッフとして働いていますが、将来はマネジメントに携わるべく日々勉強しています!

入ってみてわかったうれしい誤算

訪問介護のケアスタッフとして働いていますが、様々な方と深いかかわりを持つことができます。

大学の時の実習で「施設」でのケアはイメージがついていましたが、「在宅」でのケアは、お客様が暮らす「ご自宅」でのケアになるため、ご家族のことやこれまでの人生など、様々な価値観に触れることができて面白いです。

もちろん、大変な経験もありました。
入社した始め頃、ケアの最中に「お前、プロだろ!」と叱られたことがあります。そのお客様のケアに入るのには毎回緊張していましたが、勇気をもって自分からたくさん話しかけ、声掛けを行いました。
ケアの技術も工夫や練習を重ねた結果、今ではなんでも話せる、大好きで大切なお客様の1人です。そのお客様に出会えたことで、自分自身の成長をとても感じました。自分を叱ってくれ、育ててくれたことに感謝しています。

お客様に限らず、同期やスタッフ、上司、ケアマネジャーさん、ご家族様など、思ってもみなかった出会いがたくさんあり、それぞれの関係性の中で成長を感じられることがうれしい誤算です。

OFFICIAL SITE

セントケア・ホールディング株式会社

OFFICIAL SITE

pagetop