社会福祉法人昴 の先輩職員紹介

自分にはこれだったんだ!と思える仕事に出会えました。

久保田俊樹

2017年入社 東洋大学(朝霞キャンパス) 理工学部卒

座右の銘は『日進月歩

医療系の営業職を目指していたのですが、何かがしっくりこないまま就活を続けていました。ふと、営業先となる現場はどんな所なのだろうと考え、医療や福祉の現場に目を向けるようになったんです。そして出会ったのが昴で、体験実習をさせてもらいました。そこで職員と利用者様が一緒に楽しんでいる姿をみて、就職を決意しました。でも福祉を学んでいない自分にできるのかという不安もありました。入職後は1週間の座学と各事業所へ実習に回るという制度があり、そこで基礎的な知識と様々な支援の方法を教えてもらいました。配属後も困ったときは、すぐに先輩職員が相談にのってくれるので安心です。今では毎日が楽しくて、自分に合っているのはこの仕事だと思っています。

ある日の1日の仕事スケジュール

パン屋をしている事業所なので、朝早くからパン作りが始まります。
7:00 出勤
パン職人は4:00に出勤して先に成形作業をしているので、同じ時間の早番の職員はメロンパンやカレーパンなどの成形を手伝います。
8:00 朝礼&送迎
職員で打ち合わせをした後に、利用者様を迎えにいきます。
10:00 午前活動
パンの材料を買い出しにスーパーへ行ったり、施設外就労で野菜の収穫・袋詰めをしています。
12:00 お昼ごはん
調理員さんの手作りの食事をみんなと一緒に食べています。
13:30 午後活動
パンの注文を受けたときは配達をします。他にも事業所内でカラオケや公園へ行くこともあります。
15:30 送迎
利用者様をご自宅周辺まで送ります。
16:30 振り返り
送迎から戻ったら今日あったことを職員で情報共有し、支援方法について検討します。
17:00 退勤
記録などを書いて帰宅します。
休日
地元の友達とドライブによく行きます。特に滝やダムを見に行く事が好きですね。バスケ部に入っていたので、今でも時々体育館や公園でバスケをしています。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop