社会福祉法人ひまわり福祉会 の先輩職員紹介

相手を知ろうとする力

KT

2015年入社 日本福祉大学 健康科学部卒

座右の銘は『為せば成る

祖母の介護をきっかけに福祉に興味を持つようになり、大学の実習にて障がい者の方と接し障がい者福祉の大切さを知ったことがひまわり福祉会に就職したきっかけです。最初は業務の流れはもちろんの事、利用者様の情報や特徴を覚える事にも苦労しました。しかし利用者様一人ひとりの特徴やニーズ徐々に知っていくと、それに合わせた支援が出来るようになり、それによって利用者様との信頼関係が強まっていくことを実感できていくことがやりがいに繋がっています。現在は地域の方と交流する委員会に属していますが、そこでも利用者と接した経験が生きていると実感しています。相手を知る事の大切さ、楽しさを学ぶことができる職場だと思っています。職員間の人間関係も良好ですよ!

休日の過ごし方

現在は職場の近くで一人暮らしをしていますが、休日が多い事や月に3日希望休をとる事ができる事も相まって、休日には自分がしたい事ができています。その時間に何をするかというと、家の中ではゲームやアニメを見て楽しんだり、テレビで野球の試合を観戦したりしています。一人暮らしなので自炊もやらざるを得ないのですが、料理をすることも好きなので自分好みの味を探して色々と試しています。家の近さを生かして職場の同僚と飲み会やゲーム大会、カラオケをする機会も多く、気の合った仲間と色々なことができる今の環境は気に入っています。カラオケに関しては自分自身歌うことがとても好きな事もあり、練習という名目で一人で行く事も多いです。(歌が)上手くなりたいというのが趣味面の目標でもあるので、そういった時間を確保できている今を充実していると感じています。

エントリー

OFFICIAL SITE

社会福祉法人ひまわり福祉会

エントリー

OFFICIAL SITE

ブックマークする

pagetop