社会福祉法人きらきら の先輩職員紹介

きらきら輝く笑顔を玉名から

森山万智

2014年入社 関西学院大学 人間福祉学部卒

座右の銘は『明鏡止水

 きらきらでは、法人行事の星まつりをはじめとし、クリスマスパーティーや成人新年お祝い会など部署を越えてたくさんの利用者さんと関わる機会に恵まれています。また、利用者さんだけでなく地域の方と接する機会もあり充実しています。そして、それらの行事の準備を通して、一緒に仕事をすることで職員同士の交流も多くあります。
 初めての経験であっても、助け合いながら挑戦できる環境があると思います。先輩方も優しく、面白い方たちなので、私自身楽しく仕事をすることが出来ています。
 福利厚生として手当等も充実しており、共に働くパートナーを大切にして頂いています。想像力をフルに使って「感動する支援」を提供出来るよう日々取り組んでいきたいです。

この仕事やっててよかったと思う瞬間

何といっても、利用者さんのきらきらした笑顔です。自分たちが企画したものに対して喜んで頂けたとき、いつも以上に素敵な笑顔をみることができたとき、この仕事をしていて本当に良かったなぁと感じます。そして自分が行なったことに対して、実際に反応を見ることができるこの仕事が好きだなぁと思います。
もちろん、楽しいことばかりではありません。直接人と関わる仕事ですから、自分の支援が利用者さんの生活、ひいては人生の一部として反映されていきます。特に、子どもさん達ともなると、大人になるまでの貴重な『現在』に携わっていることに責任と怖さも感じます。仕事をしていく上で、楽しいだけではなく、その気持ちも大切に日々の支援に向き合っていきたいと思います。
これからこの仕事に就かれる皆様にも、自分なりのやりがいを見出し、楽しんで頂けたらと思います。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop