社会福祉法人カトリック京都司教区カリタス会 の先輩職員紹介

職員や現場に多くの権限が与えられています!

森田友美

2006年入社 華頂短期大学 社会福祉学科介護福祉専攻卒

座右の銘は『石橋をたたいて渡る

 現在は短時間勤務制度を使いながら仕事をしています。神の園では、短時間勤務制度のほか、独自の職員支援制度が整っています。おかげで私も、育児や家事と、仕事とのバランスを両立させることができています。プライベートでは、息子が喜びそうなところへ家族でおでかけしたり、部屋のインテリアに凝ってみたり…これからも両立を楽しみながら、暮らしを充実させていきたいですね。
 職場はみんな、仲が良いですね。若い職員も多く、いつもわいわいしています。ユニットの職員には多くの権限が与えられているため、何かをやってみたい!というときにはユニットごとに考え、稟議を通さずに様々な企画をすることができます。予算の使い道も融通がきくので、自分たちで考えながら進めていける。いろいろなことに挑戦しやすい環境だと感じています。

法人のココがおすすめ

 私は入社して今年で13年目になります。特養とショートステイの現場で9年間リーダーを務めた後、相談員になりました。結婚に出産、育児休暇を経て、その1年後に復帰。現在は、2歳半のやんちゃ盛りの息子を育児しながら相談員として働いています。子どもはもちろん大切ですが、ここで働くことも自分にとっては大事な時間です。育児休暇明けには、またこの職場に戻ってこようと決めていました。
 神の園はユニットケアに取り組み、今年15年目になります。私が入職した当時に比べてみると、施設内の設備やご利用者に対する思い、接遇、システム的なことなど、全てにおいて徐々にレベルアップしてきているし、ご利用者にとっても職員にとってもとても良い環境になってきました。また、若い職員が多く、みんな仲良しなので上下関係なく意見を出しやすい雰囲気が作れていると思います。ご利用者に楽しみを提供するためには、まず自分自身が楽しんで仕事をすることが大切です。私にとっては、とても楽しく働きやすい職場です。

エントリー

OFFICIAL SITE

社会福祉法人カトリック京都司教区カリタス会

エントリー

OFFICIAL SITE

ブックマークする

pagetop