の先輩職員紹介

「戦う福祉職員」になりたい

岩崎結花

2017年入社 敬愛大学 国際学部卒

座右の銘は『万里一空

私はもともと、小学校の先生になりたいと思っていました。福祉の仕事を選んだきっかけは大学で特別支援学校に実習へ行ったことです。その実習を通して障害を持つ子ども達に、もっと一人一人にあった支援をできないかと思ったからです。

今は放課後等デイサービスで子ども達に支援をしています。この子にとってはどんな支援が良いのか毎日悩んでいます。難しいです。でも、思いが伝わったときや笑顔が見られたときはとっても嬉しいです。

説明会で「戦う福祉職員を育てる」という法人のミッションが就職の決め手でした。職員さんがみんな笑顔で雰囲気がよかったり、研修がしっかりしているなども理由でありますが、一番大きいのはそこでした。福祉業界の常識にとらわれない、いろいろなことに挑戦できる環境だと感じているし、挑戦させてもらっています!

ある日の1日の仕事スケジュール

一日のスケジュール
10:00 出勤
朝礼をし、業務の確認をします。午前中は午後からの活動の準備などを行います。

14:00 お迎え
各学校へ子ども達をお迎えに行きます。ほとんどの子は車でお迎えに行きます。
施設に着いたらおやつを食べ、活動までは自由に遊びます。子ども達に混ざって走り回っています(笑)

16:00 活動
調理や工作、運動などその日ごとに違う活動をします。少人数のグループに分かれてその子にあったレベルで活動します。

16:30 公文式学習
線を引く課題から、計算まで一人一人に合わせた学習をします。公文は毎日実施しているので日々成長を感じられます。

17:00 帰りの会
今日楽しかったことなど一人ずつ感想を発表し、「ビリーブ」を歌ってさようなら!

17:30 お家まで送り
お家まで送った際にはご家族の皆さんへ今日の様子などお話します。ついいろいろお話してしまいます(笑)
送迎後は今日の記録を記入したり、事務仕事を行います。

19:00 退勤
基本的に残業はありません。家に帰って寝るか、友達とご飯を食べに行くかどちらかです。

休日
土日は基本的に休みです。一日だらだらしているか友達...

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop