社会福祉法人生活クラブ の先輩職員紹介

就職活動にあたり大事なことは事前の準備!

大川 祥平

2017年入社 淑徳大学 総合福祉学部 社会福祉学科卒

座右の銘は『一日百善

今年から就職活動に入る皆様、私もつい数年まではのんびりと学生ライフを満喫している一人の学生でした。年が明けてからやればいいと、周りで忙しそうに企業や法人の下調べをしている友人を横目に遊びやバイト三昧で大事な事前準備を怠っていました。
 いざ就職活動が始まると、企業の理念や方針、どんな資格、才能が生かせるか、とてもじゃありませんが、就職活動と平行して下調べまでは行き届きません。資格取得のための勉強や生活のためのアルバイトもあるのですから。つまりは早い段階で優先順位の高い企業、法人を調べて、面接、筆記対策を立てておくと、焦らずに一つ一つの就職活動に集中できるということです。余裕が持てると就職活動で忙しくても友人と遊ぶ暇も持てます。

ある日の1日の仕事スケジュール

私が所属しているデイサービスでは朝の送迎のために8時までには出社します。私は、軽自動車から9人乗りのハイエースの運転を受け持っています。利用者宅を覚えて一番効率のいいまわり方をするのは二年たった今でも大変です。利用者の方を安全に送迎したあとにデイサービスでは来所時のバイタルチェックを行いその日の体調を確認します。握手や会話からも変化を読み取れるように日々努力中です。その後は利用者の方の入浴介助に入ったり、機能訓練、集団体操等をスタッフが手分けをして行います。昼食は利用者の方と一緒に盛り付けをして同じものを食べています。午後は最近だと利用者の方と初詣に出かけました。車椅子の方や、歩行に自信のない方などあまり外に出たがらない方も多いですが、初詣等の外出には前向きに参加されています。夕方まで様々な人と関わり合い、利用者の方を安全にご自宅に送迎するまでがデイサービスの仕事です。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop