NPO法人ぴよぴよ会 の先輩職員紹介

広い空間で伸び伸びとした療育ができる

川口 優奈

2016年入社 関西女子短期大学 保育学科卒

座右の銘は『金星の太陽面通過を見るために121歳まで生きます

施設内を見学させてもらった際、広い空間で療育をしていたのが印象的でした。また、ただ広いだけではなく、メンバーさんが来所してきた際に、混乱を防ぐため構造化がされています。準備のスペース、遊びのスペース、勉強のスペースなどメンバーさんが過ごしやすいように空間が分かれており、導線が分かりやすかったです。そして何より、メンバーさんが伸び伸びと遊べるプレイルームが魅力的でした。プレイルームではブランコをしたり、ボール遊びをしたり、身体を思いきり動かすことができます。

法人のココがおすすめ

当法人はガイドヘルパーと放課後等デイサービス(18歳まで)が利用できます。ガイドヘルパーでは余暇支援として休日におでかけをしたり、入浴のお手伝いをしたりしています。デイでは運動や生活スキルのプログラムなどを行っています。デイは高校を卒業するとサービスが受けられなくなります。(※児童発達支援は誕生月)利用がなくなることで以前に比べて関係は薄れてしまいますが、当法人だとデイを卒業してもガイドを利用してもらうことで関係を続けることができます。実際に、デイを卒業したメンバーさんでガイドも利用してくれているメンバーさんと顔を会わせることがあります。「仕事頑張っているよ」、「学校楽しいよ」など嬉しい報告を聞くことができます。デイを卒業したから関係が終わるのではなく、卒業した後も関係が続いていく環境に、とても魅力を感じます。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop