NPO法人寝屋川市民たすけあいの会 の先輩職員紹介

『出会い』は人生を豊かにする!

原岡由維

2011年入社 京都光華女子大学 人間関係学部社会福祉学科卒

座右の銘は『『努力』は人を大きくする

「当事者やスタッフだけでなく、色んな人と出会いたい!」という想いから、寝屋川市民たすけあいの会に就職することを決めました。
就職して丸8年。様々な年代の、様々な人生経験をされている人たちとの出会いがありました。
そんな人たちと『つながり』『関わる』ことで、物事の考え方が深まり、視野が拡がりました。

私は『仕事をしている』『支援をしてあげている』という感覚が、あまりありません。
出会った人たちと一緒の時間を過ごすことで、私自身も成長し、新たな経験をさせてもらっているからです。日々、発見の連続です!
だから、何年居ても飽きないんです(笑)

たすけあいの会で過ごす日々が、確実に私の人生を豊かにしてくれています!

明日はどんな素敵な出会いがあるのか⋯楽しみです♬︎

この仕事やっててよかったと思う瞬間

たすけあいの会では、「利用者」「支援者」の関係というよりは、利用者(メンバーさん)もスタッフも対等な関係です。
初めてたすけあいの会を訪れた人には、誰がメンバーさんで、誰がスタッフなのか分からないと言われることもあります。

障がいが重いとか、言葉でのコミュニケーションが難しいとか、そんなのも関係ありません。
お互い「個人」として向き合っています。

仕事であることを忘れてしまうくらい、メンバーさんと一緒になって楽しみ、喜びを共有している瞬間が、やってて良かったなと思います。

アホなことで大笑いしているとき。
外出先で美味しいものを一緒に食べているとき。
全力でオモロイことに取り組んでいるとき。

たまーに、メンバーさんと言い合いになることもあります(もちろん、関係を築いた上でのことですが)。
感情をぶつけ合うことも、お互いにとって、生きる上での大事なワンシーンだと思っています。

エントリー

OFFICIAL SITE

NPO法人寝屋川市民たすけあいの会

エントリー

OFFICIAL SITE

ブックマークする

pagetop