社会福祉法人すこやか福祉会 の先輩職員紹介

リハビリテーション病院で患者様の入院生活を支援しています。

塚本 結子

2013年入社 目白大学 人間関係学部卒

座右の銘は『一期一会 

配属先はリハビリテーション病院でした。大学で学んできた介護とは、利用者層や目的が少し違っていて戸惑ったりもしました。
特に福祉用具に関しては、初めて見るものも多く、自分に使いこなせるだろうかと不安になったりもしました。
しかし、初めてのものは先輩が分かりやすく教えてくれ、安全に使いこなせるまでついてくれていたので焦らずやり方に慣れていくことが出来ました。
多くの事業所があり、研修などで他事業所の職員とも交流する機会があるので、働いている現場だけでなく他の現場の様子も知ることが出来るのは、介護職としてステップアップしていくのに強みになります。同期や先輩以外にも、そういった横の繋がりが持てる環境があることが嬉しいです!

休日の過ごし方

休みの日は、友達と出かける時間もいっぱい作るようにしていますが、一人の時間も大切にするようにしています。働いて、遊んで、休んでというように、メリハリをつけるように意識しています。

エントリー

OFFICIAL SITE

社会福祉法人すこやか福祉会

エントリー

OFFICIAL SITE

ブックマークする

pagetop