社会福祉法人三気の会 の先輩職員紹介

きっかけは、ボランティア

上田 奈実

2015年入社 

座右の銘は『常に笑顔

私は、就職活動を行う際に、気になる法人のボランティアに積極的に参加しました。そこで一番、楽しかったのが三気の里でした。見学とはまた違う雰囲気を感じられ、ボランティアへの細かな配慮に好感を持ち、三気の里で働きたいと思いました。気になる法人を見つけたら、ボランティアに参加することをお勧めします!!

この仕事やっててよかったと思う瞬間

自分の存在が人の役に立っていると実感できることです。私が仕事をしていて、嬉しいなと思う瞬間は利用者の方の笑顔や「ありがとう」と言われた時や久しぶりに会った時に「会いたかったよ」と言われる事に仕事をしていて良かったなと感じます。ちょっとした事かもしれません、でもその一言や時折見せてくれる笑顔が私の自信や原動力になります。仕事をしていて、壁にぶつかる時やきついと思うこともあります。でも、そんな時でも利用者の方の笑顔を見ると「頑張ろう」と思えます。また、職場の先輩や同期のスタッフが私の悩んでいる時やきつい時にアドバイスや励ましの言葉、相談にのってくれてます。こんな私にも支えてくれる人が沢山いて、そんな時に三気の里で働いていて、三気の里を選んで良かったなと感じます。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop