社会福祉法人玉美福祉会 の先輩職員紹介

変革へのチャレンジ!!今までの福祉・社会を変える!!

西島 勇太

2015年入社 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部社会リハビリテーション学科卒

座右の銘は『「共に」人と人とのつながりは財産

私は福祉の世界に入る前はスポーツ・芸能業界での仕事を行っていました。
自分自身が幼少期から福祉に関わることが多く、身近な世界ではあったのですが、実際に学び携わっていくことにより、社会の中での多くの不便があることに気付きました。私がこのように思っているのだから、利用者の方にとっては大きな問題だと思うようになりました。社会の中での福祉の認識・必要性をより伝えていくことにより、福祉を必要としている方が過ごしやすい社会づくりに携わっていきたいです。法人としてもいろいろな事にチャレンジしていくことが風土になっているので、これからの福祉を創っていく活動を一緒にしましょう。

この仕事やっててよかったと思う瞬間

私が勤務している施設は、珍しい造りになっており、高齢者施設と保育施設が内部での行き来が可能な併設施設となっています!(気になった方は是非見に来てください(笑))現在では、管理者を任されているので高齢分野・保育分野と横断的に関わりをもって業務に携わっています。それぞれの行事ごとなどを合同で行ったりすることにより、それぞれに良い影響が出ています。私が福祉の世界に入ったキッカケは幼少の頃より高齢者施設によく訪れていて、毎回入居者の方が遊び相手になってくれており、自身の初めての学びの場を作ってくれていた高齢者の方に少しでも恩返しがしたいなと思ったのがスタートです。私自身まだまだ未熟者ですが、利用者の方より「ありがとう」と感謝の言葉を頂いたり、こどもたちからも「カッコイイ」「大人になったら僕・私も先生みたいになる」(先生ではないですが(笑))と、とても嬉しい言葉を頂いています。辛いこと、大変なこともありますが、やりがいを感じて仕事を行っています!!

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop