社会福祉法人福知山学園 の先輩職員紹介

施設内の和やかな雰囲気とチューター制度に魅力を感じて

平田輝海

2012年入社 神戸医療福祉大学 社会福祉学科卒

座右の銘は『ありがとう

大学の時、知的障がい者の方と接するアルバイトをしたことをきっかけに、知的障がい者の方に関わる仕事をしたいと思うようになりました。働いてみると、大変なことも沢山ありますが、ご利用者の方の笑顔や「ありがとう」の言葉にやりがいを感じながら働いています。
この法人で働いてみたいと決めたのは、施設見学をさせて頂いた時の和やかな雰囲気や、新人職員には先輩職員がついて指導してもらえるチューター制度があるので安心して働けそうだと思ったからです。実際、先輩職員の方からは優しく丁寧に教えて頂きました。また、分からない事は素直に聞けるあたたかい職場だと思います。定期的に内部や外部の研修会への参加の機会もあり、スキルアップを図ることができます。

ある日の1日の仕事スケジュール

1日のスケジュール
10:30
►遅番の日は10時半に出勤。日勤のスタッフから朝礼での報告事項を聞き、ご利用者のグループ活動にて支援を行います。

12:00
►昼食は、ご利用者の皆さんと一緒に頂き、食後の歯磨き支援や排泄介助を行います。終了後は、職員の休憩時間となります。

13:30
►入浴介助を行います。入浴後はご利用者に水分補給をして頂きます。

16:00
►検温や血圧測定を行います。

17:30
►夕食の食事介助を行います。昼食時と同様、食後に歯磨き支援や排泄介助を行います。

18:30
►勤務が終わります。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop