社会福祉法人善光会 の先輩職員紹介

『業界の先導者になる』という理念

宮本 隆史

2007年入社 

座右の銘は『一期一会

「こんなサービスを提供したい」という想いがあっても実践できなくては意味がありません!
善光会は理念、ビジョンにもとづくシェアードバリューや職員の行動指針を定め、我々が提供するサービスのあり方を定めております。法人の考え方を職員の皆とも共有し共感してもらえるように日々取り組んでおります。
現場の責任者メンバーと、どのような研修で、どのような内容で伝えたら一番伝わるのか、社員全体に考えを浸透させることができるのか議論し考える事は難しいことですが、とても重要なことであるため、日々チャレンジをしています。

この仕事やっててよかったと思う瞬間

善光会には500人近くの社員がおります。多様なバックボーンをもち、考え方も一人ひとり違います。
時代の変化とともに善光会でも、多様な働き方ができる組織作りをしてきました。どのような状況にあってもお客様を一番に考え、「諦めない介護」を共に実践していく為の仲間を大切にしてきました。その中で、ずっと以前に色々な事情で退職した職員が、今は多く復職してくれています。職員にとって働きやすい職場環境を整えることも私の大事な仕事の一つですし、その中で職員がイキイキと仕事に励むことができ、それを支える法人になっていると感じることができる瞬間はとても嬉しくなります。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop