社会福祉法人びわこ学園 の先輩職員紹介

びわこ学園の利用者さんの魅力に気づき始めた4年目。

青木 総之介

2014年入社 大谷大学 短期大学部卒

座右の銘は『健康第一

以前は保育士として保育園で働いていました。人と直接関わる仕事の重みと大変さに疲れ、物相手の仕事をさがしていました。そんな中、たまたま目についたびわこ学園の求人。学生時代に見た映画“夜明け前の子どもたち”や、本“はだかのいのち”の舞台になった場所でした。職場見学に行くと、食事の時にコップが床に落ちると慣れた手つきでさっと拾ってさっと洗う。おむつ交換時のパーテーションの使い方もとてもスマート。話を伺うと職員視点ではなく利用者さんの視点で物事を考えるということを教えていただきました。そして、「利用者さんは魅力的だよ」という言葉が心に残り、もう一度人と関わる仕事をしようと思いました。
就職して4年が過ぎました。彼らと接していると、生きることって何だろう。当たり前って何だろう。と日々考えさせられます。

法人のココがおすすめ

 びわこ学園は、社会福祉の父と呼ばれる糸賀一雄氏によって設立され、重症心身障害児者を支援する法人です。長い歴史があり、規模の大きな職場で、入所、通所、グループホーム、ヘルプ、相談といった事業を展開しています。大ベテランの方々もとても多く、先輩職員の積み重ねてきた実践を直に学ぶことが出来ます。外部研修のみならず、職場内で様々なスキルアップが出来ます。他職種の方々と一緒に仕事が出来ます。医師、看護師、保育士、理学療法士、作業療法士、心理、などなどの多くの職種の方の意見を聞くことができ、ひとりひとりの個性に合わせ多角的にアプローチすることが出来ます。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop