社会福祉法人同和園 の先輩職員紹介

まずは学生生活をenjoy

福永 克也

2014年入社 龍谷大学 社会学部卒

座右の銘は『生きてりゃ人生なんとかなる!人生笑ったもん勝ち

先輩たちから学生の間は勉強だけでなくいろんな事をした方がいいと言われていると思います。私自身もそのように思います。ただ学生の間はどういう意図があって言っておられるのか理解できませんでした。働くようになって、ご利用者、ご家族、職場の上司や後輩、地域の方々など日々多くの方と関わりながら仕事をさせてもらっている中で、学生時代にたくさんの方と関われたことが活かされているように感じます。その中で感じることは、学生時代に、単に多くのことを経験するのではなく、その中で様々な年代の方と関わることや、一人でも挑戦できる力を身に付けることに少しでも意識しながら取り組むことが社会に出て活きてくるのではないかと感じます。とはいえ、まずは悔いの残らない学生生活を送ってもらえたらと思います。

休日の過ごし方

土日休みではありませんが、希望休を出せるので自分である程度毎月の予定を組み立てるところが魅力だと思います。週末だと混んでいるところへも平日に遊びに行けたり、今月は土日休みの友達と予定を合わせようといった方法もとれます。私自身はスノーボードへ行くことが趣味であり混んでいる土日よりも平日に休みをとって滑りに行っています。

エントリー

OFFICIAL SITE

pagetop