【人生の学校】このマチで、人生を学ぼう

社会福祉法人豊悠福祉会

【人生の学校】このマチで、人生を学ぼう

社会福祉法人豊悠福祉会

わたしたちは、
北摂の里山、豊能町(とよのちょう)を巻き込んで
地域福祉の発展に挑戦する
福祉系ソーシャルベンチャーです。

働くひとも、利用者さんも、マチのひとも。
交わる誰もが学び、成長し続ける
そんな場所が「人生の学校」です。

未来を想い、マチにとけだし、マチをつくり
そこに暮らすひとたちから「人生」を学ぶ。

わたしたちと一緒に、
この自然ゆたかな「人生の学校」で
一緒に過ごしてみませんか?

  • 高齢 障害 児童・保育

大阪府

2020卒
しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

高齢者と障がい者の自分らしい生活を応援する。
高齢者生活介護支援事業と障がい者支援事業を主幹事業として、
地域の活性化・町おこしを真剣に考えています。

[高齢者生活介護支援事業]
地域に暮らす高齢者を対象に、その方らしい生活を安心して過ごしていただくための入所や通所、訪問、リハビリ等のサービスを提供しています。

[障がい者支援事業]
地域に暮らす障がい者の方が、いきいきと自分らしく生活していただけるよう就労支援や日常生活を円滑にするためのサポートをしています。

[地域貢献事業]
地域の人が集まる福祉café(笑雲café)を年4回定期的に開催したり、町おこしイベント開催など、地域と協働しながら、地域を盛り上げる活動を行っています。

WHY
なぜやるのか

福祉の現場は「自らの人生を学べる場」だと考えています。
利用者・家族・地域住民・職員のみんなが支え合う方法を考える中で、学び合い、人が豊かに生きられる地域であり続けたいと考えています。

ここ豊能町は、少子高齢化が進み、2030年には人口の半数以上が65歳以上となる「限界集落」となるといわれ、誰かが何かをしなければ、地域コミュニティの存続が危ぶまれます。
だからこそ、わたしたちは、福祉のチカラで地域を活性化し、高齢者・障がい者地域共同体(豊能版CCRC)の実現を目指します。

祥雲館スタッフのひとりひとりが福祉実践家として、専門性と多様性を備え、地域福祉に関わり、問題解決、向上に取り組んでいきます。

HOW
どうやってやっているのか

私たちの法人で働く人は、10代から70代まで幅広い年齢の職員が各々の職務を担っています。
働き方も様々で、ワークライフバランスに配慮した働き方を提案しています。結婚・出産などの場合は、時間短縮や勤務形態の変更など相談させていただきます。
家が遠く通勤困難な場合は、借上げ社宅制度を利用できます。
同じ住宅に居住している先輩職員との交流も盛んで、とても心強いです。
研修制度は、介護技術などの基礎研修や、ホスピタリティなどの専門研修、HUMAN塾・未来塾といった福祉職員としての広がりやマネジメント手法をマスターする研修など、学べる研修がたくさんあります。

そして、わたしたちの魅力は、職員みんなが地域思いであること。新たな取り組みや、困難事例への対応も、乗り越えていけるスピリッツがあります。
また、地域貢献事業として、厚労省の提唱する強制社会の実現を先取りした地域福祉の実現に努めてきました。

POINT1
地域連携、街づくり

TOYONOマチおこしプロジェクト

「地域まるごと、元気にしたい」
わたしたちは、この「マチおこしプロジェクト」を通じて、
豊能町内外のたくさんの方がここに集い、共に考え、学び、ビジョンを共有し、地域貢献活動を実践しています。
主な活動内容は、笑雲café(福祉café)と町おこしイベントの開催です。
入職3~10年目の職員でプロジェクトチームを結成し、イベント企画運営を行います。
自治体や民生委員、ボランティアといった地域住民を巻き込みながら活動するため、日常業務では経験することのない貴重な体験ができるプロジェクトです。

POINT2
無資格OK、資格取得の支援

資格取得応援制度が充実!!!

介護を一から学べる研修制度を整備しています。
そのため、経験者の方はもちろんですが、介護の知識や資格を持っていない初心者の方でも安心して働いていただけます。

介護福祉士(国家資格)受験に必要な研修「実務者研修」の受講にかかる費用を全額法人負担、出勤扱いで受講できます。そして、3年間の実務経験を経て受験していただくことになります。
受験に向けて、先輩職員によるフォロー研修も充実しています。
★制度・研修については法人採用ページをご覧ください。

POINT3
部署間での交流やコミュニケーションが盛ん

法人内の風通しが良い!!

職員による親睦会があり、年に数回親睦イベントを開催しています。
【春の懇親会】
毎年、春には定期採用者歓迎会を兼ねて「春の懇親会」を開催し、毎年9割近くの会員が参加します。
【年間イベント】
年4~5回、スポーツ観戦、日帰り旅行、飲み会、観劇などを企画して、好きな企画に参加出来ます。
このイベントには、趣味のあう仲間が集まりますので、初めて会った人でもすぐに意気投合したりすることもあり、部門を超えた交流の場となっています。

★親睦会費は月500円、法人福利厚生から補助があり。

2014年入社
借上げ社宅制度を活用してます。
中嶋 ゆい
社会福祉法人豊悠福祉会
高知福祉専門学校 卒
詳細を見る
2018年入社
毎日が新鮮で楽しいです。
山根 奈々
社会福祉法人豊悠福祉会
花園大学 卒
詳細を見る
2016年入社
地域に根ざしている福祉が魅力
金城 麻椰
社会福祉法人豊悠福祉会
龍谷大学社会福祉学科 卒
詳細を見る

採用情報

  • 募集職種/業務内容 介護職員・支援員(高齢・障がい)
    勤務する可能性のある場所 大阪府豊能郡豊能町内(4拠点)下記事業所のいずれか。 【高齢】 ・特別養護老人ホーム ・デイサービスセンター ・ショートステイホーム ・グループホーム ・認知症デイホーム ・サービス付き高齢者住宅 【障がい】 ・生活介護 ・就労継続支援B型 ・グループホーム ・放課後デイ
    採用予定人数 10名
    担当者/連絡先

    広報担当:滝本 弥生
    TEL:0727332301
    MAIL: y-takimoto@syownkan.jp

    採用担当:深川 瑠奈
    TEL:0727332301
    MAIL: r-fukagawa@syownkan.jp

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人豊悠福祉会
    法人住所 〒563-0101
    大阪府豊能郡豊能町吉川187-1
    事業内容 【高齢介護】
     特別養護老人ホーム、ショートステイホーム、認知症グループホーム、デイサービスセンター、認知症デイホーム、訪問介護ステーション、訪問看護ステーション
    【障がい福祉】
     生活介護、就労移行支援B型
    ☆2019年夏新規事業
    サービス付き高齢者住宅、障がいグループホーム、放課後等デイサービス
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    採用サイト

    Facebook

    Instagram

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

pagetop