福祉とは未来課題です

社会福祉法人みずき福祉会

福祉とは未来課題です

社会福祉法人みずき福祉会

法人創立30周年を迎える2020年!
東京都の民間移譲による入所施設・市の指定管理による事業を含め、東京都内で10拠点18事業を展開中。
知的障害者福祉の枠を超えて、地域の子供から高齢者の福祉をデザイン!!
入所施設:東京都(八王子市・町田市) 
生活介護:東京都(八王子市・町田市)
短期入所:東京都(八王子市・町田市)
居宅介護:東京都(八王子市)
共同生活援助:東京都(八王子市・町田市)
東京都重症心身障害者通所事業:東京都(八王子市・町田市)
相談支援事業:東京都(町田市)

  • 障害

東京都

2021卒

トピックス

福祉とは未来課題です

法人創立30周年を迎える2020年!東京都の民間移譲による入所施設・市の指定管理による事業を含め、東京都内で10拠点18事業を展開。知的障害者福祉の枠を超えて、地域の子供から高齢者の福祉をデザイン。

この法人に興味を持ったら!

エントリー

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

生活介護の枠にとらわれず、施設から、活動の場所を離し、地域の中でパン・焼き菓子作りなどのケーキ部門と受注作業のクラフト部門を設け、地域の中での暮らしを展開しています。
また、福祉の拠点つくりとして、グループホーム内に、地域交流スペースを設け、子供たちと遊ぶワークショップを展開し、地域に溶け込む施設つくりを行っています。
地域の独居の方に向けた配食サービスなども行っています。

入所施設:東京都(八王子市・町田市) 
生活介護:東京都(八王子市・町田市)
短期入所:東京都(八王子市・町田市)
居宅介護:東京都(八王子市)
共同生活援助:東京都(八王子市・町田市)
東京都重症心身障害者通所事業:東京都(八王子市・町田市)
相談支援事業:東京都(町田市)

WHY
なぜやるのか

(ビジョン)
「私たちは、すべての人が安心して暮らせる社会を目指します」
重い知的障害を持つ人たちの暮らしの場、働く場のなかに、地域の障害ある方と高齢の方々で運営するこだわりのパンケーキや採りたて野菜のサラダを出す「カフェ」。カフェにはギャラリースペースがあり、絵画教室、バレエ教室で子供と大人、そして障害のある方が集まっている。夜には、ジャズを聴きながら音を感じ、ビールとみんなの笑顔で乾杯。“普通に”地域の人たちの文化の拠点になっている空間を創ります。
(ミッション)
私たちが大切にしてきた支援は、サービスをご利用される方の心に寄り添うこと。お互いに育まれるやりとりを通じて、全ての人が安心に包まれ、大切にされる空間のなかで、幸せを感じ、興味あることを見つけ、自分の可能性と世界を広げていく。声なき声に耳を傾け、全ての人が安心して暮らせる社会を創るためのソーシャルアクションをし続けます。

HOW
どうやってやっているのか

「SUSTAINABLE」とは、事業の持続可能性を示します。1984年に立ち上がった親の会から始まり、1991年に生まれたみずき福祉会が、これから迎える20XX年!
これまでもこれからも思いは同じ。福祉を目指すきっかけは様々でも、「人に喜ばれる仕事をしたい!!」というのは、みずき福祉会300人の思いです。
定年退職をするその日まで、「みずきでよかった!」と言っていただけるような未来をスタッフ全員で創っています。

POINT1
ユニークな取り組み(制度外・自主事業)

現場のスタッフの思いから始まった制度外自主事業

地域の中で、社会の中で、自分が確かな存在として認められていることを実感できる場所になれたら・・・そんな思いで、生活介護事業の通所施設を創りました。
就労ではないけれど、働きたい・作りたいという思いをカタチに!!
生活介護のなかで、クラフト部門・ケーキ部門などを設け、制度の枠に縛られないそんな空間
みずき福祉会は、現場スタッフの思いをカタチにするそんな文化が根づいた法人です。

POINT2
福利厚生が充実

東京都・市からの圧倒的な信頼感

みずき福祉会では、産休・育休は当たり前。働くパパも育休取得の実績もあります。外部研修を申請式で行けるなど、自分に合った研修を選ぶ制度もあります。
年1回の昇給とともに、賞与も充実の4.4ヶ月。
職員寮もあり、安定した人生設計ができます。東京都からの民間委譲施設・市の指定管理による事業をもつという確固たる信頼を基に、自由な風土のなかで、自分たちの福祉をゆるやかな時間の流れのなかで考えることが出来るのもみずき福祉会の魅力の一つです。

POINT3
地域連携、街づくり

地域の子どもから大人まで~知的障害者福祉だからこその輪を広げる~

「安心」という言葉をキーワードに知的障害者福祉、特に、対人援助に特化した支援をさせて頂いています。福祉の未来を描きながら、たくさんの笑顔の輪を、地域の子どもから高齢者まで広げようと考えています。
その根幹にあるのは、普遍的な福祉の本質です。これから迎える多様性のある社会の中で、私たちが大事にしてきたエッセンスであり、人間関係の本質である「心」を支えることが求められます。TBS・人事院の研修先として、また書籍などを通じて、発信してきた実績のあるみずき福祉会で、次世代の福祉を考えていきませんか。

2018年入社
やっぱり雰囲気って大事だなと実感しましたね
小松 芳美
社会福祉法人みずき福祉会
和泉短期大学保育学科 卒
詳細を見る
2012年入社
決めては笑顔です
大場 理砂
社会福祉法人みずき福祉会
鎌倉女子大学 初等教育学科 卒
詳細を見る
2019年入社
「どこでも良いな」から「ここが良いな」へ
坪内 雅裕
社会福祉法人みずき福祉会
日本社会事業大学社会福祉学部 卒
詳細を見る
2018年入社
とても楽しくやりがいのある仕事、現場
佐藤 仁則
社会福祉法人みずき福祉会
東京福祉大学社会福祉学部 卒
詳細を見る

採用情報

  • 募集職種/業務内容 生活支援スタッフ 介護職
    勤務する可能性のある場所 入所施設:東京都(八王子市・町田市)  生活介護:東京都(八王子市・町田市) 短期入所:東京都(八王子市・町田市) 居宅介護:東京都(八王子市) 共同生活援助:東京都(八王子市・町田市) 東京都重症心身障害者通所事業:東京都(八王子市・町田市) 相談支援事業:東京都(町田市)
    採用予定人数 15名
    担当者/連絡先

    奥秋 啓
    TEL:042-793-2819
    MAIL: saiyou@machidafukushien.com

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人みずき福祉会
    法人住所 〒192-0152
    東京都八王子市美山町279番地
    事業内容 私たちは、すべての人が「安心と幸せ」を感じられる社会の実現を目指します。
    安心と幸せが感じられる「暮らし」(施設入所支援、共同生活援助)。
    人とのかかかわりの中で、その人らしく過ごせる「豊かな時間」(生活介護、相談支援)。
    障がい者福祉をメイン事業とし、「暮らしの支援」を実施しています。
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    Twitter

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

PAGE TOP