「地域に根差し]そして「縁ある人を幸せに」

社会福祉法人清香会

「地域に根差し]そして「縁ある人を幸せに」

社会福祉法人清香会

障がいを意識することなく地域のだれもが安心して暮らせる社会実現のために、必要とされる福祉を安定的に提供していくことが私たち清香会の使命であると考えています。常に広い視野と問題意識をもって、新しいコトにチャレンジできる人材が活き活きと活躍している場所です。今年度オープンの新しいグループホームは地域への架け橋として動き出しました。ひとりひとりの顔が見える、個性が光る活動に力を入れています。福祉のカタチや可能性は無限大ということが実感できる場所です。

  • 高齢 障害 若者支援 中間支援

熊本県

2020卒

トピックス

全ての縁あるひとが幸せになる循環つくり

「縁ある人」とは法人を利用する障がいのある方々だけではありません。法人を支える地域や人々、もちろん私たち職員も「縁ある」一員です。清香会は人を大切にすることを第一に、常に新しい目線で福祉を考えます。

この法人に興味を持ったら!

エントリー

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

利用者のみなさんにとって一番身近な存在である支援員。特に環境変化に敏感な知的障がい者の方々にとって安心できる「顔」がいつまでもそばに寄り添い続けられることが「安心」に繋がります。
安心して仕事を長く続けられるように、そして共に成長できるように福利厚生や研修、資格手当等の各種手当を充実させています。
結果的に利用者の方々、地域への「幸せ」にも結びついています。「安心」の循環と呼んでいます。

WHY
なぜやるのか

社会背景や様々なニーズで変化し続ける福祉サービス。同じサービスでも法人の考え方や地域、利用される方々のニーズによって様々です。今年で創設50年を迎えた清香会は、多くの制度や時代の変化を経験し、「縁ある人」のために自分たちができる事、取り組むべき事を考え実現してきましたが、その50年は新しいことの一つ一つのつみ重ねのでした。これからも先に向かって「縁ある人を幸せにする」新しい取り組みへのチャレンジを応援していきます。新たな時代を一緒に作るみなさんの力を必要としています。

HOW
どうやってやっているのか

少人数採用のため同期は少ないですが同年代や各年代がバランスよくいるので、大学のサークルや学校のようなエネルギッシュな雰囲気というより、家族のような和気あいあいとした雰囲気の中で居心地よく仕事しています。少人数のメリットとしては人材育成をじっくりしてもらえる、困ったときも良くできたときも兄弟や両親のように温かく見守ってもらえ色々な面でも頼りになるところです。

POINT1
ワークライフバランス

慣れるまで大変なシフト形態ですが・・・

きめ細かいシフトが特徴の支援員の勤務表。利用者の方々への切れ目ない支援を目的としたマンパワーの有効かつ効率的な配置になっています。利用者の状況に応じた、細かいシフトにすることで「残業ゼロ」を実現しています。慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんがワークライフバランスに優れた勤務です。

採用情報

  • 募集職種/業務内容 生活支援員
    勤務する可能性のある場所 宇城市(県外への異動はありません) 「障がい者支援施設 清香園」生活介護・施設入所支援・短期入所 「明日香」就労継続支援B型 「第一きぼうの家」共同生活援助 「竹崎てらす」共同生活援助 「清香園相談支援事業所」一般相談支援
    採用予定人数 2名
    担当者/連絡先

    山内林太郎
    TEL:09096741629
    MAIL: rintaro2000@gmail.com

    増本裕一郎

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人清香会
    法人住所 〒8690523
    熊本県宇城市松橋町竹崎1115-1
    事業内容 社会福祉法人として初めて熊本県のブライト企業に認定された清香会は「縁ある人を幸せに」そして「地域に根差し貢献する」という2つを理念に掲げ福祉事業を展開しています。障がい者支援施設、通所事業、地域生活支援、就労支援等の障がい福祉サポートを起点として、生活困難者レスキュー事業にも取り組んでいます。
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    採用サイト

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

pagetop