その人らしい生活を共に創る

社会福祉法人友朋会

その人らしい生活を共に創る

社会福祉法人友朋会

こんにちは。陽当たりのいい丘の上で温かな支援を実践する社会福祉法人友朋会、サニーサイドです。
私たちの施設は「健やかでその人らしい生活の創造」を理念に掲げ、チームアプローチを実践し、利用者の方が日々の暮らしに満足いただけるように支援を提供しています。
その人らしさは、利用者の方や関係者だけでなく、実際に支援を行う職員も含まれ、休暇の充実などの福利厚生面や人事考課制度による目標設定とスキルアップの機会を設けています。
私たちは、その人らしさに向けて前進する社会福祉法人です。

  • 障害

熊本県

2021卒
しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

障害者支援施設を中心に就労継続支援B型、共同生活援助(グループホーム)、計画相談支援・障害児相談支援を展開しています。主に知的障がいをお持ちの方を対象に、理念の「健やかでその人らしい生活の創造」のもと、利用される皆様一人一人が自分らしく生活を楽しめるように支援しています。近年は社会への発信や地域交流に力を入れています。特に想いのままに創作する芸術「アール・ブリュット」では、アール・ブリュットパートナーズ熊本に7名の方が作家登録され美術館等での展示に繋がっています。また、最大のイベント秋まつりでは来場者が900名を超え、地域の皆様との大きな交流の場となっています。利用者の皆様やご家族、地域の中で必要とされる存在として、職員のスキルアップが重要です。私たちの職場では資格取得への補助制度や外部の方をお招きした研修等を取り入れることで職員の専門性を高め、利用者の皆様のより良い生活に繋げています。

WHY
なぜやるのか

私たちが支援をさせて頂いている利用者の皆様のほとんどは自身の思いや感情を言葉や文字で表現することを難しく感じています。自身の考えを持っていないのでは決してありません。皆さん思い思いの表現方法があり、伝えたいという気持ちは身振りやその様子から理解できます。その方の気持ちに寄り添い、やりたいことや楽しいことを見つけるサポートをするのが理念の「健やかでその人らしい生活の創造」の根底にあります。「健やか」と「その人らしさ」はどちらが良いというものではなく、両方のバランスだと考えています。私たちの支援の現場では、基礎的な日常生活支援を提供し、健康維持に努めるともに、レクレーション活動やイベント、働く場の提供を通して楽しみや地域交流につなげています。一人一人の幸せのサポートともに、その取り組みを地域や社会に発信していくことが私たちの目指すべきビジョンです。

HOW
どうやってやっているのか

私たちの職場は20代~40代の職員が7割を占め、活気に溢れています。その若さを利用者支援に生かすため、入社1年目~3年程度の先輩職員が新任職員の兄弟、姉妹のような相談役になるエルダー制度を導入し、疑問や働く中で困ったことをすぐに解決できます。さらにOJT、OFF-JT制度を導入し、1年目に達成すべき支援技術を身につけられるように一緒に取り組んでいきます。基礎的な支援技術に加え、各分野の専門講師の研修や外部施設の視察研修、資格取得に向けた補助制度を設け、一人一人を支援の専門職に育成します。近年は、ワークライフバランスに注目し、当法人では「リフレッシュ休暇制度」を導入。最大8日の休日を取得できるようになっています。休暇の取り方は各々ですが家族サービスに利用する職員や海外旅行に行く職員もいます。仕事とプライベートのメリハリのある職場環境を意識しています。

POINT1
教育・研修制度が充実(キャリアパス)

将来に向けた自身のスキルアップ

サニーサイドでは、新人研修として1週間程度の座学と現場研修を組み合わせています。分からない事や不明な事はエルダーと呼ばれる年齢の近い先輩職員が相談役としてフォローしていきます。また、外部研修への参加はもちろん、研修テーマに合わせてグループを編成し、大学准教授を招いての専門研修を実施。研修では個人ワークやグループワークを行い、より良い支援が提供できるよう取組んでいます。さらに外部より講師を招き、救急法や強度行動障害への支援研修など豊富な内容を準備しています。私たちと一緒に成長していきませんか?

POINT2
地域連携、街づくり

地域の中心となるサニーサイドを目指して

社会福祉法人の地域公益事業として、地域の一人暮らし高齢者の方へ月に一度、体調や生活状況を確認することを目的とした配食サービス実施、必要であれば民生委員の方へ連絡、連携を図っています。また、地域交流事業として、地域の方々の健康増進と交流を目的としたレクレーション大会は、老人会の皆さんとプログラムを協議するなど地域と共に作る行事となっています。そして、法人最大のイベント秋まつりでは、総参加者900名を超えるイベントとして地域行事として認められつつあります。私たちと幅の広い福祉に挑戦してみませんか?

POINT3
きれいな施設・設備

業務の時間短縮を目指して

サニーサイドでは業務時間の短縮と、スムーズな支援の実行を目指して、情報共有のためのソフトを2019年より使用開始しました。これにより、ペーパーレス化、職員間の情報共有がスムーズになり、より利用者の方へ円滑に支援ができるようになりました。

2019年入社
サニーサイドの魅力
坂本 尚斗
社会福祉法人友朋会
福岡大学人文学部文化学科 卒
詳細を見る
2010年入社
障がい者支援と出会って、自分を生かせた
小北 京佑
社会福祉法人友朋会
熊本YMCA学院児童福祉教育科 卒
詳細を見る

採用情報

  • 募集職種/業務内容 生活支援員
    勤務する可能性のある場所 勤務先:菊池市泗水町南田島1794 施設名:障がい者支援施設サニーサイド(生活介護・施設入所)
    採用予定人数 2名
    担当者/連絡先

    採用担当:河野
    TEL:0968-38-4448
    MAIL: jimu@sunny-side.or.jp

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人友朋会
    法人住所 〒861-1213
    熊本県菊池市泗水町南田島1794
    事業内容 「健やかでその人らしい生活の創造」を理念に多様な福祉サービスを展開しています。専門性を生かした日常的な支援はもとより、利用者の創造性を生かした芸術活動「アール・ブリュット」や「はたらく」ことに重点をおいた日中活動、また、ハーブ製品やアロマ雑貨の生産を実施しています。
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

PAGE TOP