共感・情熱・遊び心を理念に掲げ、奮闘と笑いの絶えない日々。

NPO法人ホッと

共感・情熱・遊び心を理念に掲げ、奮闘と笑いの絶えない日々。

NPO法人ホッと

障害があっても、当たり前に地域で暮らす。そんな思いを抱き障害のある方々の支援を行っている団体です。「障害があるからできない」では無く、「障害があってもできる」と思えるような暮らしのビジョンを掲げています。「日中」「生活」「余暇」を三本柱にして支援を考えます。例えば「余暇」では重度の重複障害の利用者が沖縄の海で泳ぐことを実現した事もあります。「日中」では地域の中で自己の表現と実現を目指しています。「生活」では、当たり前に過ごせる時間を大事にし、それぞれの生活スタイルを守りぬいています。

  • 障害

大阪府

2020卒
しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

障害福祉サービス事業の「生活介護事業」「グループホーム」「ヘルパー派遣事業」を行っています。
それぞれが、利用者の「日中」「生活」「余暇」を直接的に支援していく事になります。事業所どおしが連携・連動して個人のライフスタイルを話し合い、その人らしく生きていく事の支援を心掛けています。また、現行のサービス事業では足りない事も沢山あり、必要とあれば法人独自の事業も作り上げています。障害のある方々のイベント事業もその一つです。重度の障害のある方々が自らイベントを企画、運営することは難しい事でもあります。利用者の希望を聞いたり、感じ取ったりして、障害があっても色々な事が経験できるように、取り組んでいるイベントがたくさんあります。

WHY
なぜやるのか

一言でいうと、ノーマライゼーション社会の実現。・・・になりますが、もっとシンプルに言うと、障害があろうが、無かろうが、「楽しく生きる。」そんな当たり前でいて、少し難しい?ことにチャレンジしています。私たちの支援する人たちは、生きづらさを抱えた人たち。だからこそ楽しい人生(幸せな人生)とは?を真正面から考えています。時に難しい問題にぶち当たることもあります。そんな時こそ、情熱とユーモアをもって乗り越えていく、その先に、楽しさ(幸せ)が待っているのだと思っています。利用者個人の幸せが地域への幸せと繋がり、支援者自身への幸せと繋がっていく、そんな広がりが出来上がっていければ最高だと考えています。

HOW
どうやってやっているのか

資格・経験の有無は関係ありません。とにかく支援の現場に出て感じてもらいます。学校で専門知識を学んだ事がある人は、学んできたものと現場を比較してもらいます。学んだ事がなければ、働きながら学んでもらう事もあります。とにかく現場で感じたこと、喜び、悲しみ、憤り、それらをどう自分なりに、どのように支援につなげていくのか?それぞれが答えを見つけ進んで行ってもらいたいと思っています。現場の支援を深く掘り下げていく人、地域資源を広げていく事に力を注ぐ人、ライフスタイルそのものをトータルにコディーネ―とする人、専門的分野に特化していく人、その他色々な、やりたい支援を見つけ自分の道を見つけていただきたいと思っています。そのためにもまずは現場での経験を一つ一つ丁寧に積み重ねていってもらいたいと考えています。各先輩がそれぞれの立場で丁寧に教えてくれています。

POINT1
休日がしっかり、休みが取りやすい

勤続2年目以降連休暇10日取得可能!

有給休暇の積極的消化策として勤続2年目になれば、連続休暇10日間を取得できることになります。長期連休を利用して旅行に出かけたり、家庭の用事を片づけたり、心身共にリフレッシュしてもらうのが目的です。その他、勤務シフトに希望日が組み込まれることが可能であったり、プライベートの充実や、働き方のスタイルに配慮できるように、取り組んでいます。利用者に「楽しさ」を提供することが使命の仕事ですから自分自身も生活を楽しめるようになってもらいと思っています。

POINT2
離職率が低い

直近3年で離職率10パーセント以下

とにかく離職率が低い職場です。勤続年数の長い人も多く、ベテラン、中堅、新人とバランスのとれた組織体制です。入職すると、身近な先輩からベテランの先輩まで、様々な質問をそれぞれに聞いてもらう事ができると思います。また子育てや親の介護等抱えている様な世代のスタッフもいますが、スタッフみんなのカバーで安心して働けるように心掛けています。そうした体制も離職者も少なく長く働いてもらえる理由だと感じてています。

POINT3
いろんな事業を展開

幅広い事業展開があなたの存在を待っています。

例えば、地域の方とのワークショップ。そのような事業も最近では展開しつつあります。障害福祉の広がる多様なニーズに向けて、事業の展開は、必須です。これからは、地域へ向けた働きかけや協働が、さらに求められることとなるでしょう。福祉の枠を飛び出す福祉、そんな創造も今後期待するところです。幅広い事業展開は、その分個の力を必要とします。あなた自身が輝ける場所も、いくつもの展開された事業から見つけていただければと願っています。

2018年入社
就職フェアがきっかけで。
河端 愛音
NPO法人ホッと
大阪大谷大学人間社会学部 卒
詳細を見る

採用情報

  • 募集職種/業務内容 支援スタッフ
    勤務する可能性のある場所 大阪府 吹田市
    採用予定人数 3名
    担当者/連絡先

    鳥居 隆史
    TEL:08062262286
    MAIL: suita-hot@softbank.ne.jp

法人情報

  • 法人名 NPO法人ホッと
    法人住所 〒564-0082
    大阪府吹田市片山町4丁目20-13 SSKセンタービル2F
    事業内容 □障害福祉サービス ・生活介護・共同生活援助・居宅介護・行動援護
    □地域生活支援事業 ・移動支援
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    Twitter

    Instagram

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

pagetop