社会福祉法人聖恵会

一人ひとり目的を持って豊かに生きることを支援します

社会福祉法人聖恵会

一人ひとり目的を持って豊かに生きることを支援します

  • 高齢 障害

広島県

2020卒

自らに障がいのあった創設者が、同じく障がいのある方や生活困窮者のために、働くことで社会参加できる施設「聖恵授産所」としてはじめた法人です。
特に障がい福祉部門では、主に身体障がい者の方へのサービスとして約60年の印刷業務のノウハウを蓄えており、関係団体や官公庁からの多数受注、地元企業様から商品の下請け作業等をいただき、安定した工賃と働く喜びを提供できています。もちろん、仕事だけでなく「息抜き」も大切に、アクティビティやショッピングなど楽しい支援も忘れません。

  • 高齢 障害

広島県

2020卒
しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

障害者支援施設では、工賃向上や一般就労を目指す就労継続支援B型事業、24時間の介護体制の中に働く喜び・遊ぶ喜びを盛り込んだ、一人ひとりの希望に添えるサービスを提供しています。
作業や旅行など、利用者の方と一緒に取り組むことが多く、コミュニケーションの取りやすい、明るい雰囲気の職場です。
私たちの理念は、創設者がキリスト教の牧師であったことから、「私たちは、キリスト教精神に基づき、神と人に仕え、地域の人々共に支え合う社会の実現をめざします」とあります。これは「愛の精神をもってお互いに手を差し伸べる」という、人がそのコミュニティで生きていくために必要なすべてのことに通じる概念でもあります。
このことは障害福祉がまだ一般的に知られていない30年以上前から地元後援会の方々のご支援により、一声運動(まずは挨拶)から広まり、車いすの施設利用者が安心して町に出られるきっかけとなりました。

WHY
なぜやるのか

人は誰もがなすべき目的を持っており、達成する可能性を秘めています。それが、障がいや高齢化などによって失われてしまうことのないよう、「その人にできること、その人のために周囲ができること」をチームで、地域で、関係各所で、一緒に考え、利用される皆様が施設の中だけでなく、地域に深く溶け込んで、一住民として「普通」の暮らしができるように、生活の様々な支援や介護など「福祉サービスを通して地域の可能性をデザインしていく」役割を担っていきたいと考えています。

※写真は後援会の皆さまとの社会見学(後援会企画)で「万田酵素」で有名な因島の万田発酵に行ったときのものです。見る事、知ることにより、新たなチャレンジの意欲につながります。

HOW
どうやってやっているのか

利用者の方の社会参加の可能性として45年前に始まった「聖恵文化祭」では、この施設が何をしているところなのかをしっかりと発信すると同時に、年に一度の大事な地域交流の場として、大人から子供まで一緒に一日を通して働き、楽しんでいます。
今では地域のお祭りの一つのようなイメージにもなっています。

近頃話題の「大久野島」に住んでいるウサギのえさの袋詰め作業なども始まり、世界の観光客の方ともリンクし始めました。

こうした活動がより豊かになるよう、職員は基礎的な介護技術や職業支援技術を高めていきます。残業も少なく、余暇も満喫しやすいうえに、市内法人との合同研修会やスポーツ交流もあり、福祉を目指した仲間と触れ合う機会も多いです。

田舎ですけど、感性豊かに過ごせる美しい環境と意外と便利な交通アクセス(高速インター、空港まで20分)も魅力です。

POINT1
部署間での交流やコミュニケーションが盛ん

職員間の雰囲気が良い!

見学に来ていただくと、必ず言われるのが「雰囲気が良い」ということでした。特に意識しているわけではないのですが、とってつけたようなことを言っても見え見えなので、ここはストレートに良いです!

※写真は竹原地域の社会福祉法人による交流バレーボール大会の風景です。全事業所から希望者で参加します。優勝できないのでバレー経験者はよろしくお願いいたします。

POINT2
地方・田舎で働く

景色と観光と利用者の方への理解

大阪からだと車で約4時間でしょうか?担当の私は大学時代を大阪府茨木市で過ごしました。万博公園まで走ったり、妙見山から南港までバイクで景色を眺めに行ったものです。
地元「忠海」が勝てるのは圧倒的にきれいな空気と景色と海でしょうか。そして、今や世界的に有名になった「大久野島」のおひざ元で観光客も大勢来てくれています。高速道路や空港へのアクセスも良く、渋滞もないので移動にストレスはかかりません。
あとは、町全体で福祉施設利用者の方にご協力をいただいているので安心して外出してもらえます。

POINT3
ワークライフバランス

残業が少ない!希望休、有給休暇が取りやすい!

昨年度の月平均残業時間は0.5時間=月に30分程度です。
もちろん、きちんと業務として申請されたものは時間外賃金として支給されますので、個人的には多かったり少なかったりはあるかもしれません。そして、事業所と職員相互の協力により希望の休みを設定しやすい環境にあります。基本はシフトによりますが、この日だけはどうしても・・・という日にできるだけなんとかしたいですよね。月の1~2日は事前相談によって大事な休日をしっかりと取れるように頑張っています。

採用情報

  • 募集職種/業務内容 生活支援員・事務員(総合職)
    勤務する可能性のある場所 広島県竹原市忠海町 ○障害者支援施設「ライフサポートホーム聖恵(生活介護・施設入所・短期入所)」 ○法人事務局 事務員
    採用予定人数 6名
    担当者/連絡先

    江島 和仁
    TEL:0846-26-1002
    MAIL: zimukyoku3@seikeikai.ecweb.jp

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人聖恵会
    法人住所 〒729-2316
    広島県竹原市忠海中町三丁目16番1号
    事業内容 障害者支援施設(生活介護・施設入所)・短期入所、障害者支援施設(就労継続支援B型・施設入所)、グループホーム(障害者)、デイサービス、小規模多機能型居宅介護、居宅介護支援事業所・在宅介護支援センター、障害者生活支援センター(委託・特定計画相談)
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    採用サイト

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

pagetop