社会福祉法人四条畷福祉会

障がいを持たれた方がふつうに暮らせる地域つくりに努める

社会福祉法人四条畷福祉会

障がいを持たれた方がふつうに暮らせる地域つくりに努める

  • 障害

大阪府

2020卒

四条畷福祉会は知的障がいの子を持った親たちが本人たちのしあわせを願ってつくりました。
四条畷福祉会に関わる人たちが”この人たち”について”福祉”について語り合えたらなと願っています。

  • 障害

大阪府

2020卒
しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

知的障がい者の施設入所支援、日中活動の事業、グループホーム、障害者の相談支援事業と多岐にわたるサービスを行っています。
季節のイベント、余暇活動、外出の支援、日中活動においての創作的な活動(さをり織り、紙すき、草木染め、陶芸など)を通して一人一人が充実した日々を送れるように支援しています。
また相談支援事業、ショートステイ事業では地域の社会資源の一つとしてのニーズにこたえていきます。

WHY
なぜやるのか

その人らしい生活を送っていけるようにひとりひとりに寄り添った支援、しあわせつくりが我々の原動力になっています。
知的障がいをもたれたかたは多くの部分で支援が必要ですが、今までできなかった事が少しでも出来た時のいきいきとした様子の変化や笑顔、利用者さんの成長が喜びにもなり、やりがいにつながっています。

HOW
どうやってやっているのか

福祉系の学校を卒業して入職した職員もいますが多くは他学部や違う仕事をしたのち中途採用で働いている職員もいます。また働きながら一から学び資格の勉強をしている者もいます。色んな職員が色んな角度からアイデアを出しながら利用者さんの支援にあたっています。
研修に関しても法人内の研修が年に一回、外部の研修も参加して頂く機会も沢山あり個々のスキルアップにつながっています。

POINT1
地域連携、街づくり

ひらかれた施設をめざして

地域の方々に立ち寄って頂けるイベントの開催だけではなく、地域で行なわれる運動会や盆踊り、文化祭りなど地域のイベントにも積極的に参加し交流を深めています。
地域の中でいきる施設を目指してます。

POINT2
新しい事へのチャレンジを応援

モチベーション向上にむけて

日々の支援において職員間でアイデアを出しあって支援にあたっていますが新たな取り組み、チャレンジに関して大歓迎。
毎年その取り組みに関しては表彰制度を設けています。

POINT3
部署間での交流やコミュニケーションが盛ん

職員みんな仲良し!

法人内で年一回親睦交流があり美味しい物を食べに行ったりします。各部署和気あいあい楽しい職場です。

採用情報

  • 募集職種/業務内容 生活支援員
    勤務する可能性のある場所 四條畷市、大東市
    採用予定人数 5名
    担当者/連絡先

    上森敬二
    TEL:072-876-3334
    MAIL: nawatekouseien88@gmail.com

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人四条畷福祉会
    法人住所 〒575-0022
    大阪府四條畷市南野2463
    事業内容 障害者支援施設、ショートステイ、日中一時支援事業、生活介護、障害者相談支援事業、グループホーム
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

pagetop