持続可能な地域づくりに挑戦しています

社会福祉法人四ツ葉会

持続可能な地域づくりに挑戦しています

社会福祉法人四ツ葉会

倉敷市を代表する観光地、美観地区内に、就労支援B型事業所があります。
ここでは、美観地区内で販売されているお土産物のパッキングをしたり、ブレスレットを作成したり。また、近隣の畑で育てた野菜はスムージー屋さんに卸したり近所の方が買ってくださったり。
障がい者が活躍できる場面が多い、そんな事業所です。

また、中山間地域の地域共生を学ぶため若手スタッフがフィールドワークに出かけたり、子ども食堂も開催するなど、持続可能な地域づくりに挑戦しています。

  • 高齢 障害 児童・保育

岡山県

2021卒
しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

特別養護老人ホーム「元気の家」では、ご家族様の面会の機会を作るため、定期的に「ご家族様イベント」を開催しています。

2019年度は4月は屋外でバーベキュー(ソフト食にも対応しています)、6月は新元号のお祝いにかこつけて開催、8月は岩見神楽を招いての夏祭り、9月は敬老会としご家族様ごとに写真撮影を、12月は年末詣、1月は新年のお祝いを、2月は厄除けイベントを行いました。

添付の上記の写真は敬老会にいらしたご家族様との写真です。
普段は口数が少な目の男性入居者様(手前右)ですが、この日ばかりはひ孫様を愛おしそうに見ておられたり、撮影の前には「カメラを見て」「あっちだよ」と話しかけるなど、普段通りの穏やかさに加えて温かさが感じられました。

WHY
なぜやるのか

1人1人にとって、快適な過ごし方を提案したい。

ご家族様イベントのように、大人数でにぎやかに過ごせる時もありますが、人によっては「普段は静かに過ごしたい」という方もおられます。

私たちの法人では、「その方にあったケア、支援、保育」を心がけています。

保育園では「観察する保育」を行っています。子どもの集団遊びやひとり遊びの様子を保育士が客観的に見ることで、ベストなタイミングで援助をすることができます。また、保育士が先回りして遊びを提供しないことから、子ども達は「自ら学ぶ力」を身に着けることができます。

また、生活介護事業所では、利用者様ごとの個別の困りごと(課題)の解決を行っています。PEP-3(アセスメントツール)で現在その方のできること、苦手なところが明確にした上で、根拠のある支援を展開しています。

HOW
どうやってやっているのか

四ツ葉会には高齢者福祉部門、障がい福祉部門、児童福祉部門があります。
それぞれの部門で新人研修を行い、ひとり立ちの後もスキルアップのための研修が数多く用意されています。
研修の多くは部門ごと・職種ごとですが、多職種勉強会では法人内のすべてのスタッフが自由参加で学べる場です。幅広く福祉の知識を手に入れることができるので、新人スタッフにもおすすめです。また、普段仕事で関わることの少ない部署の方と話せるチャンスにもなっています。

高齢者福祉部門の介護スタッフや、障がい福祉部門の生活支援員、職業指導員には、とくに介護や福祉の勉強をしていない方の入社も多くあります。
どの部門の新人研修も充実していますが、とくに介護スタッフの場合は「まったくの未経験」の方を想定して、座学のみで20日間、その後のOJTでおよそ2か月と、時間をかけて行っています。

POINT1
きれいな施設・設備

まるでスタバ!?新規オープンのデイサービスセンター

「今の70歳は若い」

これにはみなさん納得されると思います。
年齢も感覚も若い方にとって利用しやすいデイサービスを作りました。

感覚としては、近所の喫茶店にコーヒーを飲みに行く、というもの。
「介護を受ける」という色をできるだけ消すことで、男性の方にとっても利用しやすい(介護サービスへの利用抵抗が少ない)デイサービスになったのではないでしょうか。

このため、この施設のスタッフの制服はカフェ風です。
デニムで有名なLeeのシャツとサロンエプロンを採用しています。

POINT2
無資格OK、資格取得の支援

資格取得支援制度あり。国家資格GETのチャンス

働きながら資格をとるのは、勉強時間の確保だけでも大変だと思いませんか?
私たちの法人では、資格取得のための勉強会を開いたり、テキストを代理購入したりと、勉強のサポート体制が整っています。介護福祉士取得のためにはあらかじめ実習が必要ですが、これも業務時間としてカウントされるので、自分の休みをつぶして実習に行くことはありません。
もちろんテキスト代や受験費用は法人が負担しています。

介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士・保育士・公認心理師、ケアマネジャーなど、どんどん挑戦してくだい!

POINT3
新しい事へのチャレンジを応援

漫画を描きたい!

漫画が好きで、学生時代には雑誌社に自分の作品を投降したことも。
そんな彼女は、自身が担当する利用者様の人生を漫画にして誕生日にプレゼントしました。

戦争が終わったらおしゃれがしたいと夢見る、もんぺ姿の女学生時代。
就職後、近所の人からお見合いを進められた娘時代。
ふたりの子宝に恵まれ、料理や裁縫に精を出した子育て時代。
そして、元気の家に入所するまでの、次女様との2人暮らしの時代……。

サプライズは大成功。
入居者様も娘様にも、とても喜んでいただけたプレゼントになりました。

採用情報

  • 募集職種/業務内容 介護スタッフ・生活相談員(候補)・生活支援員・職業指導員・児童指導員・保育士
    勤務する可能性のある場所 岡山県倉敷市 【 高齢者福祉部門 】  ■ 特別養護老人ホーム「元気の家」  ■ 元気の家デイサービスセンター  ■ 杉の子デイサービスセンター  ■ グループホームげんきむら  ■ 小規模多機能ホーム げんきむら  ■ 小規模多機能ホーム げんきむらサテライト  ■ げんきむらデイサービスセンター  ■ 小規模多機能サービス もくもく  ■ デイサービスセンター もくもく  ■ 杉の子介護保険事務所  ■ 倉敷市中庄高齢者支援センター 【 障がい福祉部門 】  ■ 障がい福祉サービス「これから」  ■ 就労継続支援B型「オーダーメイド」  ■ 児童発達支援「れっつ中庄」  ■ 日中一時支援 もくもく  ※2020年、倉敷市内にて新事業所開設の計画があります。 【 児童福祉部門 】  ■ 杉の子保育園(2020年4月、すぎのこ認定こども園に変更)  ■ 杉の子第二保育園  ■ 地域子育て支援センター「杉の子」  ■ 小規模保育園もくもく
    採用予定人数 15名
    担当者/連絡先

    リクルート担当:杉山
    TEL:080-2880-6693
    MAIL: recruit@yotsubakai.or.jp

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人四ツ葉会
    法人住所 〒710-0011
    岡山県倉敷市徳芳504番地
    事業内容 特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス、グループホーム、小規模多機能サービス、居宅介護支援事業所、地域包括支援センター、生活介護事業所、就労継続支援B型、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、日中一時支援、保育園、小規模保育園、地域子育て支援センター
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    採用サイト

    Instagram

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

PAGE TOP