一人ひとりが可能性を発揮し、よりよい生き方ができる

社会福祉法人わたぼうしの会

一人ひとりが可能性を発揮し、よりよい生き方ができる

社会福祉法人わたぼうしの会

障害のある人や、子ども、高齢者などが地域で安心して生きることを支えるために「アート」「ケア」「コミュニケーション」に視点をおいた社会福祉サービスを提供しています。
「アート」と「ケア」の視点からさまざまな事業を展開している「一般財団法人たんぽぽの家」と、たんぽぽの家の運動を支える任意のボランティア団体「奈良たんぽぽの会」とともに新しい価値の創造や、障害・世代・性別・地域など、ちがいを認めあう社会の実現をめざしています。

  • 障害

奈良県

2021卒
しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

障害のある人のはたらく・学ぶ・あそぶ・暮らすを支え、福祉・アート・デザイン・ビジネスなどの異なるものの分野を超えて新しい価値を創造することをめざしています。
障害のある人が通う「アートセンターHANA」「GoodJob!センター香芝」、障害のある人の暮らしを支える「たんぽぽ生活支援センター・相談支援センター」、「福祉ホームコットンハウス・有縁のすみか」、食で暮らしを支える「たんぽぽ楽食サービス」などを展開しています。

WHY
なぜやるのか

一人ひとりが自分の可能性を発揮して活躍し、よりよい生き方ができることをめざして活動しています。
自分の得意なことを生かしてはたらき、興味や関心のあることを学び、それを人に発信・共有することができる場所。障害のある人とともに新しい仕事をつくりだす場所。地域のなかで安心して暮らす仕組み。そして、そこから生まれるつながりを大切にしています。

HOW
どうやってやっているのか

スタッフは、福祉、教育、芸術などさまざまな分野を学んできた人がいます。自分の興味・関心を大切にして、働く環境をつくっています。
新人研修や制度や障害に関する研修を行い、ケアやアートについて学ぶ機会をつくっています。また、一般財団法人たんぽぽの家が実施する「ケアする人のケアセミナー」「福祉を変えるアート化セミナー」「I otとFab」などの新しい視点のセミナーや、全国のアートや福祉に取り組む施設や事業所との交流に参加することもできます。これまでには、助成金を利用して長期間の海外研修に行き学んだスタッフもいます。

POINT1
ユニークな取り組み(制度外・自主事業)

誰もが創造性を発揮し、新しい仕事づくりを実践する場の運営

日本初の障害のある人たちのアートセンターとして2004年に「アートセンターHANA」をオープンしました。アートには人間が生きることを助ける役割があるという理念のもと、だれもがお互いの立場を超えて活動できるコミュニティ・アートセンターとして展開しています。2016年にはアート・デザイン・福祉・ビジネスの拠点として、Good Job!センター香芝をオープンし、障害のある人とともに、社会に新しい仕事をつくりだすことをめざしています。

POINT2
地域連携、街づくり

地域と連携したアートイベント、子ども食堂、サロン活動の実施

障害のある人、高齢者、子どもなどが地域で安心して生きることを支えるために、地域の人と連携した「こども食堂」や地域向けのサロン活動を行うなどしています。先日は、地域の店舗や保育園等で障害のある人の作品を展示する「六条山プライベート美術館」を開催しました。また、奈良市地域自立支援協議会の活動を通じ、障害のある人たちの支援体制の充実にも携わっています。

POINT3
きれいな施設・設備

誰もが創造性を発揮し、新しい仕事づくりを実践する場の運営

日本初の障害のある人たちのアートセンターとして2004年に「アートセンターHANA」をオープンしました。アートには人間が生きることを助ける役割があるという理念のもと、だれもがお互いの立場を超えて活動できるコミュニティ・アートセンターとして展開しています。2016年にはアート・デザイン・福祉・ビジネスの拠点として、Good Job!センター香芝をオープンし、障害のある人とともに、社会に新しい仕事をつくりだすことをめざしています。

2016年入社
やりたいことを一緒に試行錯誤できる場所
金澤 優希
社会福祉法人わたぼうしの会
早稲田大学人間科学部 卒
詳細を見る
2017年入社
思いが伝わる「ありがとう」の言葉
出井 一衣
社会福祉法人わたぼうしの会
関西女子短期大学医療秘書学科介護福祉コース 卒
詳細を見る
2018年入社
なんだか、いいな。と感じられる場所
坂本 栞
社会福祉法人わたぼうしの会
関西学院大学総合政策学部 卒
詳細を見る
2019年入社
新しいことや苦手なことに前向きに向き合えるようになる
大川 遼大
社会福祉法人わたぼうしの会
関西外国語大学外国語学部 卒
詳細を見る

採用情報

  • 募集職種/業務内容 スタッフ・相談員
    勤務する可能性のある場所 【奈良県】奈良市、香芝市
    採用予定人数 3名
    担当者/連絡先

    江崎真喜
    TEL:0742-43-7055
    MAIL: esaki@popo.or.jp

    人事担当
    TEL:0742-43-7055
    MAIL: jinji@popo.or.jp

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人わたぼうしの会
    法人住所 〒630-8044
    奈良県奈良市六条西3丁目25番4号
    事業内容 生活介護、就労移行、就労継続支援A型、就労継続支援B型、配食事業、居宅介護、行動援護、重度訪問介護、移動支援、日中一時支援、放課後等デイサービス、特定相談支援、障害児相談支援、奈良市相談支援事業、福祉ホーム、ギャラリー、カフェ、コミュニティースペース、アトリエ、ラボ
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    採用サイト

    Facebook

    Instagram

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

社会福祉法人わたぼうしの会

OFFICIAL SITE

ブックマークする

エントリー

pagetop