福祉は自由でいい

社会福祉法人ふきのとうの会

福祉は自由でいい

社会福祉法人ふきのとうの会

1970年代子育て中のお母さん達が参加した子どもの遊び場づくりの活動が、ふきのとうの原点です。地域活動の中で出会った一人暮らしの高齢者の困りごとを自分事として考え、年を重ねても安心して暮らせるようにという想いから、高齢者とボランティアによる会食会が始まりました。

まず働いている私達が未来に期待するライフスタイルを実現するためにはどんな福祉があったらいいのか、暮らしている人の目線で共にニーズに向き合い、必要なサービスや資源を生み出すことを大切にしています。

  • 高齢

東京都

2021卒
友だち追加
しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

現在、3つのデイサービス、2つの地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、サービス付き高齢者住宅を運営しています。そのほか、配食サービスやコミュニティカフェなどの地域事業を行っています。一人暮らしの高齢者の食支援を中心としたボランティア活動に始まり、見守りやちょっとした家事援助など、多様な支援の在り方に着眼し、事業を展開してきました。

職員が主体性と思いやり、自由な発想や創造力を持って福祉を捉えてもらいたいという想いから、法人独自の研修に異業種や大学機関、NPO等多様なセクターの方を呼んで講義やワークショップを企画しています。

WHY
なぜやるのか

福祉は「人」の生活に関わる仕事です。高齢者福祉の分野でも、例えばデイサービスには日々多様なボランティアの方が活動しています。高齢者が住みよい地域づくりは、高齢者の事だけを考えて実現するものではありません。子どもから大人、学校や商店街、農家さんなどいろんな立場の人をつなぐ、対話から始まります。

いろんな立場の人を繋いで一緒に未来の福祉を作るためには、今の制度では解決できないこともあります。
日々変化する地域の課題解決に向けて、自由な発想で目の前の人のケアを見つめ、大きな物差しで地域を思考するバランスが大切です。

高齢者福祉の分野に捉われず、一歩先の未来を志向しながら、持続可能な社会に必要な資源を一緒に探求できる仲間を探しています。

HOW
どうやってやっているのか

幅広い年齢層の職員がいて、福祉を学んできた人もいれば、全くことなる業種で活躍してきた人など背景は多様です。
共通しているのは、人が好きなこと。人と接すること、相手の立場に立って物事を考え共感できる、それは利用者と接するだけでなくチームで働く仲間として尊重するために大切にしている姿勢の一つです。

新人職員には先輩職員がついて基礎から教えてくれます。また、一人一人のケアについて皆で話し合っていく中で、一見福祉とは関係なさそうな実体験や自分の特技が活かされる場面が沢山あります。

小さな気づきや発見は日々のコミュニケーションから生まれます。まずは、毎日地域に顔を出すことから。世田谷に暮らす住民との対話から、私達の新しいアイディアが発掘され、活動が広がっています。

「あったらいいな」が「それいいね!」となり、どうやったらできるか皆で話し合い、実践できる、そんな職場です。

POINT1
地域連携、街づくり

年間のべ12,000人のボランティアが活躍!

デイサービスでの様々なアクティビティをはじめ、食事作り、会食会など大勢の地域ボランティアが現場で活躍できるよう職員がコーディネーター役をしています。高校生から元気高齢者まで多様なボランティアに支えられています。

POINT2
ワークライフバランス

趣味を続けたり、子育てと両立できる!

残業が殆どなく、初年度から有給が取り易いので、自分の時間を作ったり、休みの計画を立てやすい環境です。出産をして産休後復帰する職員も沢山いて、ライフスタイルやライフステージに応じて、自分のキャリアを考えることができます。

POINT3
ユニークな取り組み(制度外・自主事業)

食のある居場所づくり!

各デイサービスの立地を生かして、コミュニティカフェ、こども食堂など食の居場所づくりを行っています。
また、定期的に開催している「ふきのとう学習会」には様々な社会課題解決に取り組むゲストをお招きして、会食付きの学習会を行っています。
いずれも職員とボランティアによる手作りの家庭的な食事で喜ばれています。

その他近所の農家さんから届く新鮮野菜の販売、味噌づくり等のワークショップを通して、デイサービスのご利用者様だけでなく地域の方と顔の見える関係を育んでいます。

2019年入社
毎日が異文化理解
山森奈於
社会福祉法人ふきのとうの会
立教大学福祉コミュニティ学部 卒
詳細を見る

採用情報

  • 募集職種/業務内容 総合職・専門職(介護、相談、理学療法士など)
    勤務する可能性のある場所 【東京都】世田谷区
    採用予定人数 2名
    担当者/連絡先

    大池 絵梨香
    TEL:03-5451-5500
    MAIL: ooike_erika@mow.jp

    竜子 大二朗
    TEL:03-5451-5500
    MAIL: day_sakuragaoka@wing.ocn.ne.jp

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人ふきのとうの会
    法人住所 〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀6-19-21
    事業内容 デイサービス、地域包括支援センター、配食サービス、サービス付き高齢者住宅、コミュニティカフェ
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    採用サイト

    Facebook

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

社会福祉法人ふきのとうの会

OFFICIAL SITE

ブックマークする

エントリー

PAGE TOP