福祉は人づくり、街づくり。クリエイティブで面白い。

社会福祉法人弘和会

福祉は人づくり、街づくり。クリエイティブで面白い。

社会福祉法人弘和会

弊社は石川県に拠点を構え、障がい者福祉、高齢者福祉事業を行っております。私達は、福祉は人づくり、まちづくりと考え、在宅・地域密着サービスを中心に共生社会を目指しています。障がい者、高齢者、子ども、地域の皆さんが、お互いに困ったときに、助けあい、支え合える仕組みづくりのお手伝いをしたいと考えております。施設に入らなくても、これまでの地域の繋がりや馴染みの関係を保ちながら、従来の生活を維持し、その人らしく生きがいのある暮らしを応援します。そのことが共生社会実現に向けての第一歩です。

  • 高齢 障害 児童・保育 医療 その他

石川県

2021卒

トピックス

今日からあなたも福祉のHEROです!

私達の仲間が、社会福祉”HERO'S”2019の全国7人の一人に選ばれました。農業と福祉の連携を進め、障がい者のWINと地域のWINを実現しているヒーローです。共生社会へ一緒にクリエイティブしましょう

この法人に興味を持ったら!

エントリー

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報
WHAT
なにをやっているか

私達は、石川県内を中心に、障がい者でも、認知症になっても自立した生活暮らし続けることを応援する為、在宅生活サービスを中心に9拠点21事業を運営しています。「仁・人・和」(人は仁を以って和となす)という経営理念を掲げ、可能な限り住み慣れた地域で生活し続けることを願って、その人の生きがい、やりがい、喜びをつくり、その人らしく生活ができる支援を行っており、各サービス事業所では、地域の方々と協働しながら、一緒に学び、遊び、働き、地域で生活し続ける、最後にはその人らしく地域で最期を迎えることができることを積極的に取り組んでいます。認知症ケアや障がい者ケアは、常に進化しており、本人の思いや願い、自己実現をどのように具現化できるのか?職員一人ひとりが自発的に考え(クリエイティブ)、学ぶ(キャリアパス)ことにより、福祉を人づくり、街づくり、そしてクリエイティブで面白い職業と捉えることができます。

WHY
なぜやるのか

「住み慣れた地域で可能な限り生活し続けることを応援したい」その思いが私達の原動力です。障がいを患った方だって、認知症を患った方でも一人の人間であり、一人の住民です。一緒にその地域で住んで生活を行っている地域仲間です。障がい者や高齢者が地域から切り離され、その人らしさを失い、ずっと病院や入所施設に入れられる現状を事業を通じ啓発し、障がい者も立派な社会の一員であることを解ってほしい、地域や自宅での看取りを重ねることで、在宅中心の大切さを、地域や家族の皆さんにもっと感じてもらいたい。そして子供達への看取りによる命の尊さをもっと近くで再認識してもらいたい、そうすることで地域は変わり、支え合いが始まり、住民一人一人の意識改革と協働によって、「誰もが地域で普通に暮らし続けることのできる地域社会の実現」を目指せます。私達は、そういった人や街を創りたい。それが、私達の経営理念「仁・人・和」なのです。

HOW
どうやってやっているのか

年齢層では、高校新卒の10代の若い職員からベテラン職員(19歳から84歳)まで、また資格的には、無資格の方からキャリアアップして経験と資格保有の方まで幅広く働いています。最高が29名の登録定員の為小さな事業所が多く、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気で、分からないことや困ったことなど、相談もしやすい環境で、明るく活気にあふれています。利用者さんに対する思いやりや、職員同士思いやる気持ちを持った職員が集まっているので、とても温かい雰囲気の職場です。私達が目指す目標、理念を一緒に共有しながら、24時間365日の在宅サービスを通じて「可能な限り馴染みの地域で暮らし続けることを応援する」という課題にチャレンジし、地域生活支援や地域包括ケアの最先端をリードしている事業に誇りを持ちながら、職員一人ひとりが自発的に考え(クリエイティブ)、学ぶ(キャリアパス)ことを大切に考えています。

POINT1
地域連携、街づくり

地域密着に特化したサービスで利用者のWIN。地域のWIN。

地域密着サービスを中心に「住み慣れた地域で可能な限り暮らし続けることを応援する」ことが私達の特色です。それを行う時には、利用者と地域を繋ぎ、地域の方々と話し合い、理解し合うなど相互の関係づくりや地域の課題や困りごとを解決できる人材を育てることが必要です。利用者が地域で暮らし続けることは、地域にとってプラスになることを考えてもらいながら、将来自分だったら、どのように暮らしていきたいか?等を事業を通じて啓発していきます。事業所から地域に飛び出すコミュニティケアワーカー育成を目指し取り組んでいます。

POINT2
新しい事へのチャレンジを応援

NEEDとWANTSを的確にとらえて果敢にチャレンジ

私達は、社会福祉事業だけではなく、地域の課題や社会的な課題解決を社会福祉法人の地域貢献事業としてチャレンジしています。福祉は人づくり、街づくりを合言葉に、福祉という人々の幸せを具現化していくため、地域へ飛び出し地域の皆さんとふれあい、話し合い、理解し合いながら、NeedとWantsを捉えながらお互いにWIN WINの関係が構築できるように取り組んでいます。地域のまちづくり委員会や地域の各種団体に参加しながら、社会福祉法人としてのミッションを遂行できる人材を育てています。

POINT3
ワークライフバランス

いしかわ魅力ある福祉職場 認定

弘和会は「いしかわ魅力ある福祉職場」認定事業者に選ばれました!職員一人ひとりがやりがいを持って仕事に取り組み 安心して働くことができる環境を整備 給与や休暇制度、研修制度など全ての職員が生き生きと働き続けることができるようサポート、能力を十分に発揮できる職場環境の整備と人材育成に積極的に取り組んでいます!●毎月 第三水曜日にノー残業デーを実施●バースデー休暇(計画的有給休暇付与)●10日間連続休暇取得 の他お子様連れでの出勤も可能です!女性はもちろん、男性の育児有給休暇を取得しました!

2017年入社
利用者さんの笑顔は、心の支え。
山木 えりか
社会福祉法人弘和会
専門学校日本ビジネススクール金沢医療秘書科 秘書コース 卒
詳細を見る
2018年入社
就職したきっかけ
関山 紗耶香
社会福祉法人弘和会
北陸学院大学短期大学部 卒
詳細を見る
2019年入社
子育てとの両立も可能
西 飛鳥
社会福祉法人弘和会
長野県短期大学生活科学科健康栄養専攻 卒
詳細を見る
2018年入社
行動が変える。あなたとあなたの未来。
宮中 経助
社会福祉法人弘和会
山形大学人文学部 卒
詳細を見る
2013年入社
みんな はじめは初心者!
南口 弥生
社会福祉法人弘和会
金沢医療管理専門学校社会福祉科 卒
詳細を見る

採用情報

  • 募集職種/業務内容 ①総合職(事務・福祉専門職)②一般職(福祉専門職)
    勤務する可能性のある場所 石川県輪島市と羽咋市 ・障がい者福祉(生活介護、就労B、放課後児童、児童発達支援、共同生活援助、短期入所、相談支援) ・高齢者福祉(小規模多機能型居宅介護、定期巡回随時対応型訪問介護看護、訪問看護、居宅介護支援、認知症対応型共同生活介護)
    採用予定人数 7名
    担当者/連絡先

    採用担当:中口 由紀子
    TEL:0767-28-4141
    MAIL: kouwahakui@swkouwa.com

法人情報

  • 法人名 社会福祉法人弘和会
    法人住所 〒928-0022
    石川県輪島市宅田町25字4番10
    事業内容 生活介護、就労継続支援B型、放課後等デイ、児童発達支援、共同生活援助、相談支援、短期入所(共生含)、小規模多機能型居宅介護、認知症対応型共同生活介護(共用デイ)、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、居宅介護支援、訪問看護、福祉有償運送、日常生活総合支援、認知症カフェ、駄菓子屋、こども食堂、地域サロン
    Webサイト/SNS

    公式Webサイト

    採用サイト

    Facebook

    Instagram

しごと概要
特徴
先輩職員
紹介
イベント
情報
採用・
法人情報

PAGE TOP