先輩の体験談

<就職活動の方法、時期、就職先の選び方の成功体験談> 「自分が本当にやりたいこと」

北海道教育大学 教育学部 卒
Tさん

私はもともと障がい者の方と関わる仕事に就きたいという気持ちがあり、その一つに教員という仕事があったため、教育大学の特別支援教育コースを選びました。正確には、大学入学当時の私は、障がい者の方と関わる仕事と言えば「養護学校の先生」というイメージしかありませんでした。しかし、教育実習やボランティア、ゼミで勉強をしているうちに、教員以外の仕事がたくさんあることを知りました。中でも、卒業後の就労や生活を支援する仕事に興味を持つようになり、今の就職先(当法人の就労移行支援事業所)を選ぶ大きなきっかけとなりました。時には自分が勉強している分野が別の分野で役立つことや、途中でやりたいことが変わることもあると思います。皆さんも、自分の興味のあることにどんどん取り組み、やりたいことを見つけるきっかけをたくさん作っていただけると良いなと思います。

北海道教育大学卒 T さんの就職先

社会福祉法人はるにれの里

一歩先の事業 一歩先の支援 一歩先の組織

ポイント
1. 特定の分野に特化
2. 教育・研修制度が充実(キャリアパス)
3. 役職や年齢に関係なく、活躍できる
  • 障害
北海道

北海道教育大学 の人の体験談をもっと読む

社会福祉法人はるにれの里

OFFICIAL SITE

pagetop