先輩の体験談

<その他後輩に伝えておきたいことの成功体験談> 「『自分のわがままをきいてあげる』」

大阪教育大学 卒
大西鈴香さん

大学生活を振り返ってみて思うのは、「自分のわがままをきいてあげてよかった」ということです。
部活は好きなだけ時間をかけて、アルバイトはしたいことをして、友達とも遊びたいだけ遊んで・・・
逆に言えば福祉関係の資格の取得、ボランティア活動などはできませんでした。大学も教育学部だったため福祉の知識はほとんどなく、この業界で就職活動を始めたときは「こんなので大丈夫かな」と不安が大きかったです。
でも結局、自分の経験はぜんぶ、就職活動の中でもちゃんと役に立ちました(直接面接官に話すことはなくても、自信になったり考え方の支えになったり色々な形で)。
大事なのは“就活のため”に経験をすることではなくて、“自分のため”に経験をすることだったのだなと、当たり前のことだけれど実感しました。

就職活動は不安も多いと思いますが、自分のしてきたことをしっかりアピールできるよう頑張ってください!

大阪教育大学卒 大西鈴香 さんの就職先

社会福祉法人四幸舎和会

みんなの笑顔(しあわせ)を一生懸命考える

ポイント
1. 離職率が低い
2. 部署間での交流やコミュニケーションが盛ん
3. 特定の分野に特化
  • 障害
大阪府

大阪教育大学 の人の体験談をもっと読む

社会福祉法人四幸舎和会

OFFICIAL SITE

pagetop