先輩の体験談

<取得する資格選び、資格の勉強の成功体験談> 「資格選びに迷いました」

山口県立大学 社会福祉学部 卒
みきやさん

私は現在、福祉の仕事に携わっています。
福祉と言っても幅は広くあります。その中でも私は障がいのある方の支援をしています。
私が大学時代に進路を決める際、とても迷ったのが資格選びでした。
私の大学では、福祉の教員免許と社会福祉士の資格のダブル取得も可能でしたが、もちろん簡単なことではなく、勉強や実習に費やす時間も多く必要でした。
将来の進路を考えたとき、「この資格は必要だろうか?」と考えることが多々ありました。
私は、勉強以外にも色んなことを学んでおきたい・体験したいという気持ちがあったので、教員免許は諦め、社会福祉士の資格に絞ることにしました。
結果的に私生活やサークル活動にも時間を費やすことができ、とても充実した大学生活を送ることができました。
また、現在の就職先では社会福祉士の資格を活かしながら仕事に取り組んでいます。
資格選びの際は、いろんな側面から考えてみるのもおすすめです!!

山口県立大学卒 みきや さんの就職先

社会福祉法人南高愛隣会

「~したい!」にバカまじめ。色んな挑戦=OK!

ポイント
1. ユニークな取り組み(制度外・自主事業)
2. 教育・研修制度が充実(キャリアパス)
3. いろんな事業を展開
  • 障害 児童・保育 その他
長崎県

社会福祉法人南高愛隣会

OFFICIAL SITE

pagetop